隧道道

隧道をはじめ、趣のあるものをお知らせします。

大平トンネル(4)

odaira110.jpg

扁額。

右から「木」「曽」「峠」。

なお、反対側坑口も同じである。


odaira111.jpg

隧道の上部がどうなっているのかは、やはり気になるところである。

ちょいと、失礼。


odaira112.jpg

年代を感じさせる、横顔。


odaira113.jpg

土管だ。 長い土管がそこにあった。

(完)

  1. 2015/07/15(水) 10:23:50|
  2. 大平トンネル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大平トンネル(3)

odaira106.jpg

内部の様子。

赤丸で囲んだところに光が。

最初は電灯があるのかと思ったが・・・。


odaira107.jpg

外部からの光が差し込んでいた。


odaira108.jpg

出口付近。


odaira109.jpg

反対側坑口風景。


  1. 2015/07/09(木) 09:03:03|
  2. 大平トンネル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

大平トンネル(2)

odaira101.jpg

長野県飯田市。

国道256号線から県道8号線へ。

目指すは大平峠にある大平トンネルである。


odaira102.jpg

高さ制限3.3メートル。 数値に面白味はないが、この制限予告がワクワクさせるではないか。


odaira103.jpg

県道は細いが、舗装されている。


odaira104.jpg

そしてその姿を現した大平トンネル。

予告通り、高さ制限3.3メートルだ。


odaira105.jpg

ドドーン。

雪避けらしいのだが、それでもいいではないか。

コンクリートの器だけなのである。

隧道として見ると、あまりにも常識外のお姿。

魂抜かれた・・・。


  1. 2015/07/04(土) 11:55:24|
  2. 大平トンネル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

房総半島ではない、とある隧道(導入編)

odaira100.jpg

この隧道の姿に、ヤラレタ。

隧道ファンなら誰もがきっと、ヤラレるはずだ。


  1. 2015/06/24(水) 13:21:10|
  2. 大平トンネル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

バナー(険酷隧さまご提供)

隧道道バナー (2)

プロフィール

doodoongoo

Author:doodoongoo
長くて狭くて暗い隧道を探します。

相互リンク

「険道と標識のページ」
(春日さん)
胸がキューンとなる険道を多数紹介されてます。
トンネルコレクション
(まききさん)
素掘り隧道、趣あります。必見です。
ORRの道路調査報告書
(へなりさん)
緻密な筆致でもって様々な道路・隧道が紹介されてます。
山さ行がねが
(ヨッキれんさん)
様々な廃道・隧道を人間技とは思えない行動力で踏破されてます。
険酷隧に魅せられて・・・。
(険酷隧さん)
富山県の隧道を愉快に紹介されてます。池原隧道は必見!!
道にあるちょっと古いもの
(パパゲーノさん)
視点が違います。 隧道愛。 隧道好きにはグッとくきます。
水辺の土木遺産
(DAiNさん)
土木遺産に関する知識や行動力がすごいんです。 必見です!
穴と橋とあれやらこれやら
(クイックさん)
隧道好きの心の琴線に触れる記事が満載です。新規開店!キューンとなること間違いなし!!
ちょっと気になる所
(HiroKittyさん)
ほんわかした隧道愛。隧道ファンの癒し所です。
隧隧道
(別館)
隧道道の期間限定別館です。お暇な方はどうぞ~

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

ブログ内検索

RSSフィード