隧道道

隧道をはじめ、趣のあるものをお知らせします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

総集編(11)

縮小105


勇気を振り絞って立ち止まる。大きく深呼吸してみる。隧道の雰囲気を最大限に味わう自分流のやり方だ。でもやっぱり怖いよ。心臓ドキドキで肺いっぱいに空気を吸い込めない。足早に出口の方に向かいたくなる自分をどうしても止められない・・・。

2008年も総集編の続きから始まります。来年もどうぞよろしくお願いいたします。
  1. 2007/12/31(月) 11:58:28|
  2. 総集編
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<総集編(12) | ホーム | 総集編(10)>>

コメント

来年もまた、よろしくお願い致します。

こんばんは。ご無沙汰です! 26・29日の記事と一緒に書きますね。
おおぉ・・・これは何ともいえない光景! 真っ暗です・・・。そうですね。900mとはかなり長く、出口の光も届かないと思います。そして、写真の照明もあまり意味を成していませんね。上部だけを照らしていて、その他は闇・・・といいました感じです。
ううぅ・・・中は円形状ではなく『将棋型?』なのですね。そして、下部が錆びついているように見えまして、とても怖いです。私も写真からでも、心臓の鼓動の高鳴りを覚えました。


以下は私的な内容ですが、聞いてくださると幸いです。
私は大晦日までは色々忙しく、何だかバタバタしてしまい、疲労が溜まっています。doodoongooさんは、今年はどんな年でしたか?
私は色々あった年でした。沢山の人と出逢い、沢山の別れも経験しました。大切な人とも会えない状況になりましたし、一言では語りきれないほど、沢山の良い経験・辛い経験をした年でしたね。
そして、doodoongooさんのブログにも出会えましたし!
年賀状は書かれましたか? 私の家は、イラストを印刷されたものに、コメントを少し書くということをしています。やはり日本人としまして、一年の初めに年賀状は欠かせませんよね!
そして、これからは温かいお飲み物を片手に、落ち着いてゆったりとした毎日をお楽しみください。
もうすぐ、今年も終わろうとしています。過ぎてゆくことのすべてが、私にとってかけがえのないものとなってゆきます。今年はブログにコメントをさせていただきまして、本当にお世話になりました。有難う御座いました。来年もまた、よろしくお願い致します。
よいお年を!
  1. 2007/12/31(月) 18:17:46 |
  2. URL |
  3. 飯田文江 #-
  4. [ 編集]

今年もよろしくお願いします!

あけましておめでとうございます! 飯田文江です。
今年もよろしくお願いします!
始まりましたね2008年。今年は進歩の年にしたいです。
今日は初詣と親戚の家を回ります。
皆様にとって、実りのある一年になりますように。
そして、楽しく過ごせますように。
一年の計は元旦にあり!
*(≧ω≦)b
  1. 2008/01/01(火) 10:29:23 |
  2. URL |
  3. 飯田文江 #-
  4. [ 編集]

飯田文江様

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。昨年は、数々のコメントいただきまして、誠にありがとうございました。昨年は、飯田様はじめ、何人かの方々にコメントいただき、励みになりました。昨年、数々の隧道を探訪し、感じたことは、隧道は決して長くある必要はない、ということです。短くても、趣のあるものはたくさんありました。今年は、そのような観点からも調査を進めてみたいと思います。隧道との出会いのフレッシュな感動を、中々ダイレクトにお伝えできないのがもどかしいのですが、今年もガンバリます。よろしくお願いします。ps 年賀状は、中々筆がすすみません・・・。
  1. 2008/01/02(水) 00:01:08 |
  2. URL |
  3. doodoongoo #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zuidou.blog31.fc2.com/tb.php/130-91686ae5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

バナー(険酷隧さまご提供)

隧道道バナー (2)

プロフィール

doodoongoo

Author:doodoongoo
長くて狭くて暗い隧道を探します。

相互リンク

「険道と標識のページ」
(春日さん)
胸がキューンとなる険道を多数紹介されてます。
トンネルコレクション
(まききさん)
素掘り隧道、趣あります。必見です。
ORRの道路調査報告書
(へなりさん)
緻密な筆致でもって様々な道路・隧道が紹介されてます。
山さ行がねが
(ヨッキれんさん)
様々な廃道・隧道を人間技とは思えない行動力で踏破されてます。
険酷隧に魅せられて・・・。
(険酷隧さん)
富山県の隧道を愉快に紹介されてます。池原隧道は必見!!
道にあるちょっと古いもの
(パパゲーノさん)
視点が違います。 隧道愛。 隧道好きにはグッとくきます。
水辺の土木遺産
(DAiNさん)
土木遺産に関する知識や行動力がすごいんです。 必見です!
穴と橋とあれやらこれやら
(クイックさん)
隧道好きの心の琴線に触れる記事が満載です。新規開店!キューンとなること間違いなし!!
道にあるちょっと気になる物
(HiroKittyさん)
新装開店!ほんわかした隧道愛は健在だ。隧道ファンの癒し所です。
maya46の日記
(mayaさん)
戦跡探索のプロフェッショナル。地元民しか分からない遺構を聞き込み調査で果敢に発掘!すごい行動力に脱帽です。
隧隧道
(別館)
隧道道の期間限定別館です。お暇な方はどうぞ~

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。