隧道道

隧道をはじめ、趣のあるものをお知らせします。

総集編(25)

縮小113


本編でも紹介しましたが、旭隧道が自動車で通り抜けできることを示す、証拠写真であります。写っている車はスズキジムニー(軽自動車)。運転者は、旭隧道を通り抜けたさらにその奥にある、世界一神社の神主さまです。しかしまず驚いたのは、あの狭い隧道内を、軽自動車とは言えども通過してきたということ。下の写真でもレポしたように、隧道内は右から左から不規則に手掘り断面が待ち構えているとともに、常にシャワー状態。地面は水浸し。そう、神主さまはこの難関を、おそらく鼻歌まじりで運転できる地上唯一の方なのでしょう。神主さまは当方の姿を確認すると、あれえ~、てな感じでお声をかけてくださいました。当方が遠路はるばる、わざわざこの旭隧道を探索に来たのを知ると、苦笑しておられました。
  1. 2008/02/16(土) 20:56:24|
  2. 総集編
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<総集編(26) | ホーム | 総集編(24)>>

コメント

スゴすぎ

こんにちは
運転席から見ると 小さすぎますよね。
普通車(5ナンバー)で通ったスゴすぎるヒトもいるようですが、 歩いて突破したdoodoongooさん、スゴ過ぎると思います。
  1. 2008/02/16(土) 21:31:37 |
  2. URL |
  3. 奈津子 #-
  4. [ 編集]

奈津子さま

いつもありがとうございます。狭くて暗いトンネルはも~ドキドキです。旭隧道の突破は、やっぱり一人じゃ無理です。今回はもう一人仲間がいたからよかったものの、もし一人で訪れていたら、恐らく途中で引き返したでしょう・・・。
  1. 2008/02/17(日) 11:06:03 |
  2. URL |
  3. doodoongoo #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zuidou.blog31.fc2.com/tb.php/144-a9e47808
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

バナー(険酷隧さまご提供)

隧道道バナー (2)

プロフィール

doodoongoo

Author:doodoongoo
長くて狭くて暗い隧道を探します。

相互リンク

「険道と標識のページ」
(春日さん)
胸がキューンとなる険道を多数紹介されてます。
トンネルコレクション
(まききさん)
素掘り隧道、趣あります。必見です。
ORRの道路調査報告書
(へなりさん)
緻密な筆致でもって様々な道路・隧道が紹介されてます。
山さ行がねが
(ヨッキれんさん)
様々な廃道・隧道を人間技とは思えない行動力で踏破されてます。
険酷隧に魅せられて・・・。
(険酷隧さん)
富山県の隧道を愉快に紹介されてます。池原隧道は必見!!
道にあるちょっと古いもの
(パパゲーノさん)
視点が違います。 隧道愛。 隧道好きにはグッとくきます。
水辺の土木遺産
(DAiNさん)
土木遺産に関する知識や行動力がすごいんです。 必見です!
穴と橋とあれやらこれやら
(クイックさん)
隧道好きの心の琴線に触れる記事が満載です。新規開店!キューンとなること間違いなし!!
ちょっと気になる所
(HiroKittyさん)
ほんわかした隧道愛。隧道ファンの癒し所です。
隧隧道
(別館)
隧道道の期間限定別館です。お暇な方はどうぞ~

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

ブログ内検索

RSSフィード