隧道道

隧道をはじめ、趣のあるものをお知らせします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

トンカラリン(1)

ton1.jpg

「今まで一番小さかった隧道はどこですか」、と当ブログの読者様から質問をいただいたことがある。う~ん、どこだろ? 分からない。 それなら無理やり作ってしまえ、という訳でわざわざ東広島までいったのであ~る。目的地は、トンカラリン。

なお、今回は掲載する写真が少ない。なぜならば、写真をバシバシ撮るような精神状態ではなかったからである。追々説明しますが、文章の多いことをお許しください。

東広島の駅からタクシーでトンカラリンへ行こうと試みる。しかし、タクシーの運転士さんは、誰もトンカラリンなんて知らないのである。

トンカラリン、トンカラリン、と連呼する当方を外国人と誤解して、英語で話しかけてくる始末であった。

幸いにもトンカラリン付近の地図を持っていたので、乗車が許された。しかし詳しい場所はわからない。現地付近で地元民に聞き込み調査を行うことにした。

駅からおよそ15分くらいタクシーを走らせ、いよいよトンカラリンに近付いてきた。すると! 庭に佇むお爺様がいらっしゃるではあ~りませんか!

doodoongoo  「すみませ~ん、この辺にトンカラリンって、あるんですけど、知りませんか?」

お爺様 「あ~ん、ナニ? トンカラリン? 知らないねえ・・・」

現地の人も知らないトンカラリン。暗雲が立ち込める。

タクシーをしばし走らせると、今度は散歩中のお爺様がいらっしゃるではあ~りませんか! さっきと同じ質問をしたところ、

お爺様 「あ~ん、ナニ? トンカラリン? 知ってるよ・・・ 案内してあげるよ・・・」

おお!! なんという救世主! お爺様は自らタクシーに同乗し、道案内してあげるというのである。

でも!! 泣きそうになる問題に直面したのだった。 (乞次号)




  1. 2008/12/08(月) 13:11:34|
  2. トンカラリン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<トンカラリン(2) | ホーム | 房総半島(60)>>

コメント

Doodongooさま。匿名希望です。
我慢できず、ネットでトンカラリンを調べてしまいました・・・。申し訳ございません。
  1. 2008/12/09(火) 11:56:36 |
  2. URL |
  3. 匿名希望 #-
  4. [ 編集]

再び匿名希望です。
確かに凄いけど・・・、ちょっと路線が違うような気がしました。私の感想です。広島出張お疲れ様でした。
  1. 2008/12/09(火) 12:03:43 |
  2. URL |
  3. 匿名希望 #-
  4. [ 編集]

匿名希望さま

こんにちは。当ブログは、誰も知らない隧道を探しだすというよりも、その隧道に対しどのような感情が生まれたのか、ということをメインにしております。したがいまして、今回訪れたトンカラリンを他のサイト様でご覧になったとしても何ら問題はございません。ご心配なく。それに次号での記事は誰も想像できないような内容ですので、“ちょっとだけ”ご期待ください!
  1. 2008/12/09(火) 13:14:31 |
  2. URL |
  3. doodoongoo #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zuidou.blog31.fc2.com/tb.php/258-cfccc59c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

バナー(険酷隧さまご提供)

隧道道バナー (2)

プロフィール

doodoongoo

Author:doodoongoo
長くて狭くて暗い隧道を探します。

相互リンク

「険道と標識のページ」
(春日さん)
胸がキューンとなる険道を多数紹介されてます。
トンネルコレクション
(まききさん)
素掘り隧道、趣あります。必見です。
ORRの道路調査報告書
(へなりさん)
緻密な筆致でもって様々な道路・隧道が紹介されてます。
山さ行がねが
(ヨッキれんさん)
様々な廃道・隧道を人間技とは思えない行動力で踏破されてます。
険酷隧に魅せられて・・・。
(険酷隧さん)
富山県の隧道を愉快に紹介されてます。池原隧道は必見!!
道にあるちょっと古いもの
(パパゲーノさん)
視点が違います。 隧道愛。 隧道好きにはグッとくきます。
水辺の土木遺産
(DAiNさん)
土木遺産に関する知識や行動力がすごいんです。 必見です!
穴と橋とあれやらこれやら
(クイックさん)
隧道好きの心の琴線に触れる記事が満載です。新規開店!キューンとなること間違いなし!!
道にあるちょっと気になる物
(HiroKittyさん)
新装開店!ほんわかした隧道愛は健在だ。隧道ファンの癒し所です。
maya46の日記
(mayaさん)
戦跡探索のプロフェッショナル。地元民しか分からない遺構を聞き込み調査で果敢に発掘!すごい行動力に脱帽です。
隧隧道
(別館)
隧道道の期間限定別館です。お暇な方はどうぞ~

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。