隧道道

隧道をはじめ、趣のあるものをお知らせします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

房総半島(71)

roppongi19.jpg

五本目隧道の出口。 異形の坑口に大きく倒れ掛かっている樹木複数本。ヌタヌタに加え激しい凹凸。 よろめきながら進む。

roppongi20.jpg

六本目隧道はすぐそこだが・・・。 路面はヌタヌタを超えグッチョングッチョンの糠みそ状態。 はっきり言って、もうこれ以上、一歩も進めません!!

で、おうちに帰りました・・・。(涙)・・・ (完)
  1. 2009/03/09(月) 13:12:49|
  2. 房総半島の隧道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
<<房総半島(72) | ホーム | 房総半島(70)>>

コメント

おつかれさまでした。
実際に行ってみたくなりますね。
最後の ドロ試合なんか最高ですねw。
てか この泥に 4輪車の轍があるように見えたり・・・。
  1. 2009/03/09(月) 22:46:35 |
  2. URL |
  3. 奈津子 #-
  4. [ 編集]

doodongoo様、いつも楽しく拝見させて頂いております。6本目の隧道の調査はいつ行けれますか?そして、その後にも7,8と続くのでしょうか?気合を入れてがんばってください。陰ながら応援しています。
  1. 2009/03/10(火) 00:47:50 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

奈津子さま

こんにちは。そうなんですよ。最後のドロドロは4輪の轍のように見えました。でもそのためには沼や落石を乗り越えなければならず、ちょっと無理だと思うんですが・・・。
  1. 2009/03/10(火) 20:16:42 |
  2. URL |
  3. doodoongoo #-
  4. [ 編集]

・・・さま

こんにちは。当ブログをご愛顧いただき、ありがとうございます。地図上では、6本目の次は7本目があって、それで終わりのようです。でも地図はあまりあてになりませんが・・・。 途中で引き返したところからさらに進もうとすると、必ず転倒します。そうすると、上半身下半身が泥だらけとなります。次行くときは、着替えを持っていきます。
  1. 2009/03/10(火) 20:20:08 |
  2. URL |
  3. doodoongoo #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/03/15(日) 22:29:08 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントをいただいた●●●様へ

はじめまして。当ブログをご訪問いただき、誠にありがとうございます。あの六本木をクルマで突入したのですか! いや~すごいですね。 未知の道に突入するって、とてつもない不安だと思うんです。 はたして、戻れるのか・・・。 戻れないのか・・・。 この先、どーなっているのか・・・。 歩いてたって、不安になる位ですから。 今後とも当ブログをよろしくお願いします。
PS ●●●様のHP、私も一ファンとして、以前から拝見させていただいております。
  1. 2009/03/16(月) 21:24:03 |
  2. URL |
  3. doodoongoo #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/03/19(木) 23:31:12 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zuidou.blog31.fc2.com/tb.php/292-61fe05eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

バナー(険酷隧さまご提供)

隧道道バナー (2)

プロフィール

doodoongoo

Author:doodoongoo
長くて狭くて暗い隧道を探します。

相互リンク

「険道と標識のページ」
(春日さん)
胸がキューンとなる険道を多数紹介されてます。
トンネルコレクション
(まききさん)
素掘り隧道、趣あります。必見です。
ORRの道路調査報告書
(へなりさん)
緻密な筆致でもって様々な道路・隧道が紹介されてます。
山さ行がねが
(ヨッキれんさん)
様々な廃道・隧道を人間技とは思えない行動力で踏破されてます。
険酷隧に魅せられて・・・。
(険酷隧さん)
富山県の隧道を愉快に紹介されてます。池原隧道は必見!!
道にあるちょっと古いもの
(パパゲーノさん)
視点が違います。 隧道愛。 隧道好きにはグッとくきます。
水辺の土木遺産
(DAiNさん)
土木遺産に関する知識や行動力がすごいんです。 必見です!
穴と橋とあれやらこれやら
(クイックさん)
隧道好きの心の琴線に触れる記事が満載です。新規開店!キューンとなること間違いなし!!
道にあるちょっと気になる物
(HiroKittyさん)
新装開店!ほんわかした隧道愛は健在だ。隧道ファンの癒し所です。
maya46の日記
(mayaさん)
戦跡探索のプロフェッショナル。地元民しか分からない遺構を聞き込み調査で果敢に発掘!すごい行動力に脱帽です。
隧隧道
(別館)
隧道道の期間限定別館です。お暇な方はどうぞ~

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。