隧道道

隧道をはじめ、趣のあるものをお知らせします。

房総半島(77)

mishimatsuribashi8.jpg

“かわいい”という言葉が似合う素掘りトンネルだ。

mishimatsuribashi9.jpg

天井高さおよそ1.8m。 掘った人には失礼だが、オモチャ風味である。

mishimatsuribashi10.jpg

トンネルの先に道らしい道はございません。

mishimatsuribashi11.jpg

反対側坑口。 癒し系トンネルであった。 (完)

  1. 2009/04/24(金) 12:34:41|
  2. 房総半島の隧道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<八百津町の分岐トンネル(1) | ホーム | 房総半島(76)>>

コメント

こんにちは

なんだか 美しさすら感じるきれいなカタチですね。
2枚目の画像ですが、地面に2本の轍があるように感じるのは・・・私だけですねw
  1. 2009/04/25(土) 00:38:23 |
  2. URL |
  3. 奈津子 #-
  4. [ 編集]

奈津子さま

こんにちは。なるほど!探索したときは全く気付きませんでしたが確かに写真を見ると轍のように・・・。さすが奈津子さん。でもあのつり橋を4輪で渡ったとなると、こいつあ只者ではない。ミゼットIIでもムリ・・・。
  1. 2009/04/25(土) 11:44:44 |
  2. URL |
  3. doodoongoo #-
  4. [ 編集]

こんにちは^^/

あらま!本当に隧道が在ったんですね!おっしゃる通り、ホント“かわいい”穴っこですね。
たぶん・・・この奥には昔は田んぼが在って、そこへ耕運機とか荷車を通す為に掘られたんでしょうね。
でもその轍はどうやって???まさか・・・今でも田んぼやっているんでしょうか?
房総にはそういう理由で掘られた得体の知れない(地図にも載らない)隧道がまだまだ在るんでしょうか?
あっ!この前、同行させていただいたトンネルもその一つでしたっけ。f^^;
  1. 2009/04/26(日) 15:35:11 |
  2. URL |
  3. まきき #EylxIdJI
  4. [ 編集]

まききさま

こんにちは。なるほど。農作業のために隧道を掘る。これは南房総素掘隧道存在理由の一つですね。きっとまだまだ眠っているんでしょうね~。とんでもないのもあったりして。ワクワクしますのぉ。
  1. 2009/04/26(日) 18:12:41 |
  2. URL |
  3. doodoongoo #-
  4. [ 編集]

こんにちは。匿名希望です。
doodongoo様の紹介する特に南房総のトンネルの中に、なぜここにトンネルを掘削する必要があるのか?切通しにしたほうがよっぽど楽ではないか?と思わせるようなトンネルがいくつかあります。今回のものもまさに該当します。南房総の人は掘りたくてたまらないのでは?必要だから掘るのではなく、とにかく掘らずにいられないのではないでしょうか。これからも楽しみにしています。
  1. 2009/05/03(日) 15:39:45 |
  2. URL |
  3. 匿名希望 #PRUgPUJQ
  4. [ 編集]

匿名希望さま

こんにちは。いつもありがとうございます。 なるほど。 もしそうであれば、南房総の隧道の異常なまでの多さが理解できます。 ところで、実は、当方も「掘りたい」のです・・・。
  1. 2009/05/04(月) 15:11:42 |
  2. URL |
  3. doodoongoo #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zuidou.blog31.fc2.com/tb.php/303-c88853cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

バナー(険酷隧さまご提供)

隧道道バナー (2)

プロフィール

doodoongoo

Author:doodoongoo
長くて狭くて暗い隧道を探します。

相互リンク

「険道と標識のページ」
(春日さん)
胸がキューンとなる険道を多数紹介されてます。
トンネルコレクション
(まききさん)
素掘り隧道、趣あります。必見です。
ORRの道路調査報告書
(へなりさん)
緻密な筆致でもって様々な道路・隧道が紹介されてます。
山さ行がねが
(ヨッキれんさん)
様々な廃道・隧道を人間技とは思えない行動力で踏破されてます。
険酷隧に魅せられて・・・。
(険酷隧さん)
富山県の隧道を愉快に紹介されてます。池原隧道は必見!!
道にあるちょっと古いもの
(パパゲーノさん)
視点が違います。 隧道愛。 隧道好きにはグッとくきます。
水辺の土木遺産
(DAiNさん)
土木遺産に関する知識や行動力がすごいんです。 必見です!
穴と橋とあれやらこれやら
(クイックさん)
隧道好きの心の琴線に触れる記事が満載です。新規開店!キューンとなること間違いなし!!
ちょっと気になる所
(HiroKittyさん)
ほんわかした隧道愛。隧道ファンの癒し所です。
隧隧道
(別館)
隧道道の期間限定別館です。お暇な方はどうぞ~

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

ブログ内検索

RSSフィード