隧道道

隧道をはじめ、趣のあるものをお知らせします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

うなぎだる隧道(3)

unagi5.jpg

「理解に苦しむもの」とは、コレである。

突如現れた異形のピカピカ光る謎の物体。

これは一体何ですか。

反射板であろうか。 対向車の存在を知らせるための。

否、そうであればコーナーに取り付けるべきであろう。 ここは直線部分なのだ。

広告板であろうか。 もしそうだったらコイツはスゲエ! 否、そーであってもらいたい!


unagi6.jpg

真正面から眺めてみた。

なお、構図が中途半端なのは、当時の私の心理状態によるものである。

得体の知れないものの出現に、相当焦っていたのである。

きっとこれは鏡だ。 身だしなみを整えるための。 私はそう結論した。

で、おもむろに曲がったネクタイを正したのであった。 ウフフフフ (ウソ)。

  1. 2009/06/11(木) 12:51:46|
  2. うなぎだる隧道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<うなぎだる隧道(4) | ホーム | うなぎだる隧道(2)>>

コメント

こんにちは

三重から佐久間や夏焼へ行くのに通るんですが
いつも 微妙な道幅と交通量に追い立てられるように通り過ぎています。
改めて鑑賞しますと その味わい深さに感動しました。
今度は 徒歩で入ってみようと思います。

  1. 2009/06/12(金) 22:32:21 |
  2. URL |
  3. 奈津子 #-
  4. [ 編集]

奈津子さま

こんにちは。いつもありがとうございます。 ご指摘のようにこのトンネルは時々クルマが通過するため、トンネル内では落ち着かず、なんかソワソワしてしまいます。そこがまた良かったりして・・・。 うなぎだる隧道はその長さ、雰囲気、中々素晴らしい。 ご賛同いただきありがとうございました。
  1. 2009/06/13(土) 09:45:21 |
  2. URL |
  3. doodoongoo #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zuidou.blog31.fc2.com/tb.php/314-e71c2de5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

バナー(険酷隧さまご提供)

隧道道バナー (2)

プロフィール

doodoongoo

Author:doodoongoo
長くて狭くて暗い隧道を探します。

相互リンク

「険道と標識のページ」
(春日さん)
胸がキューンとなる険道を多数紹介されてます。
トンネルコレクション
(まききさん)
素掘り隧道、趣あります。必見です。
ORRの道路調査報告書
(へなりさん)
緻密な筆致でもって様々な道路・隧道が紹介されてます。
山さ行がねが
(ヨッキれんさん)
様々な廃道・隧道を人間技とは思えない行動力で踏破されてます。
険酷隧に魅せられて・・・。
(険酷隧さん)
富山県の隧道を愉快に紹介されてます。池原隧道は必見!!
道にあるちょっと古いもの
(パパゲーノさん)
視点が違います。 隧道愛。 隧道好きにはグッとくきます。
水辺の土木遺産
(DAiNさん)
土木遺産に関する知識や行動力がすごいんです。 必見です!
穴と橋とあれやらこれやら
(クイックさん)
隧道好きの心の琴線に触れる記事が満載です。新規開店!キューンとなること間違いなし!!
道にあるちょっと気になる物
(HiroKittyさん)
新装開店!ほんわかした隧道愛は健在だ。隧道ファンの癒し所です。
maya46の日記
(mayaさん)
戦跡探索のプロフェッショナル。地元民しか分からない遺構を聞き込み調査で果敢に発掘!すごい行動力に脱帽です。
隧隧道
(別館)
隧道道の期間限定別館です。お暇な方はどうぞ~

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。