隧道道

隧道をはじめ、趣のあるものをお知らせします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

祝!コラボレーション!!(房総半島86)

cor12.jpg

にゅ~っと出たお婆さまは、地元の方であった。

お婆さまからこの隧道に関する実に興味深い話を聞くことができた。

まず、この隧道は、昭和33年頃の作品である。 地元の方々の手作りだ。 目的は稲作のため。 掘削には火薬も使用されたらしい。

そして両方の坑口から掘り始めたところ、ちょっとズレてしまったらしい。

ほっほー、これらの理由から、激坂や左カーブが生じたのですな・・・。

また、坑口のコンクリート巻き立ては、水が出て崩れたために設けられたとのことである。

なるほど! 地元の方の証言は実に貴重である。 お婆さまありがとう。 記念撮影お願いします。 ということで、上の写真となりました。(byまきき氏カメラ)

cor16.jpg

上の写真は、隧道のさらにその先の様子である。 お婆さまの話によると、田んぼはイノシシや鹿などの被害が凄いので、殆どの方が止めてしまったそうである。

なお、本隧道の動画が、まきき氏のトンネルコレクション《君津市怒田の奇妙な隧道》内部動画編で公開されています! 是非ご覧ください。

さて、次の目的地へ向かおう。 次の隧道も、皆さんビックリすると思いますよ!!

  1. 2009/08/04(火) 14:22:48|
  2. 房総半島の隧道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<祝!コラボレーション!!(房総半島87) | ホーム | 祝!コラボレーション!!(房総半島85)>>

コメント

いつもありがとうございます。
過日対馬へトンネルの取材に行きました。実はそこでも鹿とイノシシの農家への被害は深刻でついに市は一匹につき6,500円の懸賞金を出しているとの事です。私も登山のため山に入りましたが、半日で4頭の鹿とイノシシにも遭遇しました。懸賞稼ぎに興味はありましたが、動物愛護精神から踏み切れませんでした。
  1. 2009/08/04(火) 19:56:07 |
  2. URL |
  3. 匿名希望 #-
  4. [ 編集]

匿名希望さま

こんにちは。ほーっ対馬ですか。こりゃすごいですね。当方は対馬に行ったことはありません。どんなトンネルがあったのでしょうか・・・。ネットで調べてみますと、対馬版青の洞門があるようですね。房総半島と違って、結構岩石ゴロゴロですなあ。こりゃ素掘りは大変だ・・・。
  1. 2009/08/05(水) 13:15:42 |
  2. URL |
  3. doodoongoo #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zuidou.blog31.fc2.com/tb.php/329-aee89b94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

バナー(険酷隧さまご提供)

隧道道バナー (2)

プロフィール

doodoongoo

Author:doodoongoo
長くて狭くて暗い隧道を探します。

相互リンク

「険道と標識のページ」
(春日さん)
胸がキューンとなる険道を多数紹介されてます。
トンネルコレクション
(まききさん)
素掘り隧道、趣あります。必見です。
ORRの道路調査報告書
(へなりさん)
緻密な筆致でもって様々な道路・隧道が紹介されてます。
山さ行がねが
(ヨッキれんさん)
様々な廃道・隧道を人間技とは思えない行動力で踏破されてます。
険酷隧に魅せられて・・・。
(険酷隧さん)
富山県の隧道を愉快に紹介されてます。池原隧道は必見!!
道にあるちょっと古いもの
(パパゲーノさん)
視点が違います。 隧道愛。 隧道好きにはグッとくきます。
水辺の土木遺産
(DAiNさん)
土木遺産に関する知識や行動力がすごいんです。 必見です!
穴と橋とあれやらこれやら
(クイックさん)
隧道好きの心の琴線に触れる記事が満載です。新規開店!キューンとなること間違いなし!!
道にあるちょっと気になる物
(HiroKittyさん)
新装開店!ほんわかした隧道愛は健在だ。隧道ファンの癒し所です。
maya46の日記
(mayaさん)
戦跡探索のプロフェッショナル。地元民しか分からない遺構を聞き込み調査で果敢に発掘!すごい行動力に脱帽です。
隧隧道
(別館)
隧道道の期間限定別館です。お暇な方はどうぞ~

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。