隧道道

隧道をはじめ、趣のあるものをお知らせします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

柳ヶ瀬隧道(1)

yanagase1.jpg

柳ヶ瀬隧道。 明治17年竣工。 

旧北陸本線柳ヶ瀬線にあって(昭和39年廃止)、1352mの長さを誇る。

隧道内には25‰の勾配があり、当時のSLの通行には難儀を極めたのだそうな。

現在は自動車で通行可である。 

場所はこちら(←“こちら”をクリックしてください)。

yanagase2.jpg

さて、隧道の坑口前には色々と注意書きがあるのだ。 それが上の写真である。

まず、トラックやバスはダメ。 自転車もダメ。 歩行者も通行禁止。

ということは、この隧道を味わうには、クルマかバイクかのいずれかということになる。

さらに、この隧道は信号機が付いている。 つまり、一車線の交互通行なのだ。 うう・・・これら標識や信号のアイテム効果で隧道に入る前からノックアウトされそうだ。 ハアハア。

だが、ここで大きな問題に気付く。 交互通行のため、隧道内をレポするための時間的余裕がないのだ。 つまり、隧道内でのんびりしていると、対向車が向こう側から流入してくることになる。 またこの隧道、結構クルマの通行量が多いのだ。 後ろからもズイズイとクルマが迫り来るだろう。

念のため、信号機の赤、青の時間を計ってみた。 赤は6分10秒。 青はたったの15秒であった。 ということは隧道内に滞在できる時間はおよそ3分。その間に写真撮影と1352mの隧道の通過を完遂しなければならない。

この激しいプレッシャーの中、愛車マーチコレット号とともに探索を開始した。

その結果、とんでもないものを隧道内で見つけてしまった。 答えを言ってしまうと、この隧道、信号機が入口だけでなく、内部にもあるのである・・・。 乞次号

  1. 2009/08/17(月) 14:29:56|
  2. 柳ヶ瀬隧道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<柳ヶ瀬隧道(2) | ホーム | 祝!コラボレーション!!(房総半島89)>>

コメント

こんにちは

柳ヶ瀬隧道、 山中隧道どもとともに 
近々 行きたいと思っておりました。
次の記事が楽しみ・・・
行くのも楽しみ・・・

  1. 2009/08/18(火) 21:50:27 |
  2. URL |
  3. 奈津子 #-
  4. [ 編集]

奈津子さま

こんにちは。毎度ありがとうございます。 今回は柳ヶ瀬隧道を目当てに出かけました。 (福井は遠い・・・)。 その他の旧北陸本線隧道も行きましたが、今回のシリーズでの登場はチョビっとになる予定です。 ところで当方は懸案だった三重の“あの”隧道に近々突撃する予定です。うふふふふ・・・。
  1. 2009/08/19(水) 12:54:24 |
  2. URL |
  3. doodoongoo #-
  4. [ 編集]

連投ですいません。

>三重の
例の鍵穴でしたら、
東側の道が 非常に状態が悪く
また、 道路工事で工事車両の出入りが激しく
通り抜けができないかも知れません。
西側からだと大丈夫だと思いますが。
参考までに・・・
  1. 2009/08/19(水) 22:50:34 |
  2. URL |
  3. 奈津子 #-
  4. [ 編集]

奈津子さま

情報どうもありがとうございます!! 公的機関に確認したところ、現時点で旧260は通行できるとのことでありました。しかし奈津子さまのお薦めのとおり、西側から突っ込みます。ホントに、どうもありがとうございました!
  1. 2009/08/20(木) 12:08:02 |
  2. URL |
  3. doodoongoo #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zuidou.blog31.fc2.com/tb.php/333-f6cf7aaa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

バナー(険酷隧さまご提供)

隧道道バナー (2)

プロフィール

doodoongoo

Author:doodoongoo
長くて狭くて暗い隧道を探します。

相互リンク

「険道と標識のページ」
(春日さん)
胸がキューンとなる険道を多数紹介されてます。
トンネルコレクション
(まききさん)
素掘り隧道、趣あります。必見です。
ORRの道路調査報告書
(へなりさん)
緻密な筆致でもって様々な道路・隧道が紹介されてます。
山さ行がねが
(ヨッキれんさん)
様々な廃道・隧道を人間技とは思えない行動力で踏破されてます。
険酷隧に魅せられて・・・。
(険酷隧さん)
富山県の隧道を愉快に紹介されてます。池原隧道は必見!!
道にあるちょっと古いもの
(パパゲーノさん)
視点が違います。 隧道愛。 隧道好きにはグッとくきます。
水辺の土木遺産
(DAiNさん)
土木遺産に関する知識や行動力がすごいんです。 必見です!
穴と橋とあれやらこれやら
(クイックさん)
隧道好きの心の琴線に触れる記事が満載です。新規開店!キューンとなること間違いなし!!
ちょっと気になる所
(HiroKittyさん)
ほんわかした隧道愛。隧道ファンの癒し所です。
隧隧道
(別館)
隧道道の期間限定別館です。お暇な方はどうぞ~

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。