隧道道

隧道をはじめ、趣のあるものをお知らせします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

栃折隧道(9)

tochi019.jpg

コンクリート補強面に見つけた鈴なり。

このあと、当方と、まきき氏と、鈴なりの大運動会が開催されることになる。


tochi020.jpg

コンクリート補強部が終了した。

幾つもの崩落が見られた。

これらを乗り越え、先に進むのだ・・・。


tochi021.jpg

また現れた第2のコンクリート補強部。

このコラボに当方は胸キュンなのである。


tochi022.jpg

第2のコンクリート補強部を過ぎると、ダイナミックで荒々しい岩石群が顔を出し始める。


tochi023.jpg

さらに先に進むと・・・あーっ! とうとう恐れていた事態が・・・


tochi024.jpg

閉塞していた。

ここまで来たのに・・・。

うむぅ・・・残念無念。 我々の冒険もさすがにここまで、と思われた。

だが・・・

(乞次号)




  1. 2010/07/12(月) 14:08:10|
  2. 栃折隧道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<栃折隧道(10) | ホーム | 栃折隧道(8)>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/07/12(月) 18:25:11 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

岩の色が・・・(^ ^;)

凄いですね~w 何だか硫黄とかが含まれてそうな色じゃありませんか・・・・
反対側の坑口にはカマドウマがいたようですが、この隧道の中にはゲジゲジはいないようですね。

蝙蝠が(゜-゜)・・・
  1. 2010/07/14(水) 02:07:50 |
  2. URL |
  3. いかの塩辛 #-
  4. [ 編集]

いかの塩辛さま

こんにちは。いつもありがとうございます。
そうなんです。 濃いです濃いです濃すぎます。でも、怖いです・・・。
ゲジゲジはいなかったような・・・
蝙蝠との大運動会では、隧道内がやたらに狭いので、満員電車状態でした(オェッ)。
戸谷隧道で蝙蝠に慣れていたので良かったです・・・。
  1. 2010/07/14(水) 09:34:36 |
  2. URL |
  3. doodoongoo #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zuidou.blog31.fc2.com/tb.php/394-17447ea4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

バナー(険酷隧さまご提供)

隧道道バナー (2)

プロフィール

doodoongoo

Author:doodoongoo
長くて狭くて暗い隧道を探します。

相互リンク

「険道と標識のページ」
(春日さん)
胸がキューンとなる険道を多数紹介されてます。
トンネルコレクション
(まききさん)
素掘り隧道、趣あります。必見です。
ORRの道路調査報告書
(へなりさん)
緻密な筆致でもって様々な道路・隧道が紹介されてます。
山さ行がねが
(ヨッキれんさん)
様々な廃道・隧道を人間技とは思えない行動力で踏破されてます。
険酷隧に魅せられて・・・。
(険酷隧さん)
富山県の隧道を愉快に紹介されてます。池原隧道は必見!!
道にあるちょっと古いもの
(パパゲーノさん)
視点が違います。 隧道愛。 隧道好きにはグッとくきます。
水辺の土木遺産
(DAiNさん)
土木遺産に関する知識や行動力がすごいんです。 必見です!
穴と橋とあれやらこれやら
(クイックさん)
隧道好きの心の琴線に触れる記事が満載です。新規開店!キューンとなること間違いなし!!
道にあるちょっと気になる物
(HiroKittyさん)
新装開店!ほんわかした隧道愛は健在だ。隧道ファンの癒し所です。
maya46の日記
(mayaさん)
戦跡探索のプロフェッショナル。地元民しか分からない遺構を聞き込み調査で果敢に発掘!すごい行動力に脱帽です。
隧隧道
(別館)
隧道道の期間限定別館です。お暇な方はどうぞ~

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。