隧道道

隧道をはじめ、趣のあるものをお知らせします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

田野畑村の隧道(11)

nibu28.jpg

ともかく、階段をおりよう。

次の隧道の前までは行ってみよう。


nibu29.jpg

階段の一番下の写真。

これは中々のもんです。

ぶっきらぼうな階段。

味だ。 味を感じる。


nibu30.jpg

大きな岩を乗り越えて・・・。

って、ここホントに遊歩道なのっ!?

とツッコミを入れてみる。

前進するのは結構大変です。


nibu31.jpg

やっと近づいてきた・・・。

ハアハア


nibu32.jpg

カンバンが誘ってる・・・。 中に入れと。

誘われちゃってる、オレ・・・。


nibu33.jpg

隧道道開設以来、初めての縦写真。

急峻に反り立つ岩肌。

その下で、カワユク黒い穴を見せてる坑口。

入る、入らないにかかわらず、キュンとくる光景だ。

あぁ~ たまらない・・・ この瞬間が何とも言えない・・・。


  1. 2010/10/28(木) 13:26:56|
  2. 田野畑村
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:47
<<田野畑村の隧道(12) | ホーム | 田野畑村の隧道(10)>>

コメント

自然には・・・。

おはよう御座いますm(_ _)m

自然には勝てなかった?階段も、此の場所ではアートに見えます(^o^)
いい具合に欠けた階段が、ワシのハートを打ち抜きました♪
  1. 2010/11/03(水) 08:30:36 |
  2. URL |
  3. 険酷隧 #4kSRad1M
  4. [ 編集]

険酷隧さま

こんばんは。

おそらく比較的最近に出来上がったこの遊歩道も、潮水および潮風に浸食され、短時間でこのようなお姿に・・・。

険酷隧さんがこの浸食コンクリートをお気に召していただけたならば、望外の幸せでございます・・・。
  1. 2010/11/03(水) 20:33:04 |
  2. URL |
  3. doodoongoo #-
  4. [ 編集]

お初です(´・ω・)ノ
これは・・・是非とも単身突入したい物件・・・w
  1. 2010/11/09(火) 21:49:28 |
  2. URL |
  3. 海苔 #-
  4. [ 編集]

海苔さま

はじめまして。
当ブログへようこそいらっしゃいました。
今後ともよろしくお願いいたします。
ハイ・・・単身で突入する価値は十分あると、わたしは思います・・・。
異世界です・・・。

  1. 2010/11/09(火) 22:46:51 |
  2. URL |
  3. doodoongoo #-
  4. [ 編集]

真の異世界は水路とか側溝の暗渠内部ですよ・・・w
廃隧道には慣れました(*´Д`)
蜘蛛が居る廃隧道だけは入れないけども・・・w
あと閉鎖隧道も無理でふ
  1. 2010/11/10(水) 19:07:20 |
  2. URL |
  3. 海苔 #-
  4. [ 編集]

海苔さま

こんばんは。
わたしは、いつまでたっても慣れないんです・・・。
隧道の暗闇は。
探索すると、毎回のように異世界を感じてしまいます・・・。
海苔さんは、色々なご経験があるのですね!
水路とか側溝の暗渠内部って、どうなっているのでしょうか・・・? 私は行ったことがありません。
なお、蜘蛛は私もダメダメです。
  1. 2010/11/10(水) 21:21:04 |
  2. URL |
  3. doodoongoo #-
  4. [ 編集]

まぁ確かに異世界といえば異世界ですが・・・
大分県は洞穴みたいな隧道が多い気がするので慣れてしまってるのです
流石にライト無しで入ったのは抜けるのに時間掛っちまったけど・・・
蜘蛛は旗返隧道で泣かされましたとも
まさか天井から降ってくるなんて・・・

水路の暗渠は道路が高速の下を潜るときのように、ボックスカルバートで暗渠になっている場合が多いです
側溝も同様な事も多いですねぇ
様はコンクリ製の四角い筒が入っていると思えばいいんです
側溝だと土管(ヒューム管)が使われてることも・・・
怖かったのが、まずは横幅1m程度の水路の暗渠で道路3車線を潜り(約10m程度)、そこから分岐している幅60cm程度のボックスカルバートに潜ったときが・・・
上流側は詰っており、水路が溢れて道路冠水
しかし下流には少しは水が流れている状態
もし、潜っている最中に上流が何らかの拍子で流れ出せば・・・死
肩幅分の広さしかないので逃れようがない場所でした
60cmのカルバートも5m程度入ったからねぇ
あれは怖かった
それなら廃隧道のが良いです(*´Д`)
  1. 2010/11/10(水) 22:37:31 |
  2. URL |
  3. 海苔 #-
  4. [ 編集]

海苔さま

こんにちは。
海苔さんのページ、見ました(全部ではないですけど)。
なぁるほど・・・
噂には聞いてましたが、大分県、熱いですね。

10cmの白い蜘蛛・・・もちろん私もタイサーンします。

色々すんごい物件がありそうですが、大入隧道は、いつか行ってみたいなぁ。

これからもどうぞよろしくお願いします。
  1. 2010/11/12(金) 17:22:06 |
  2. URL |
  3. doodoongoo #-
  4. [ 編集]

大入は楽々行けます(*´Д`)
転回に物すごく苦労したけど・・・w

おらは片ヶ瀬に行きたいんだ・・・

余裕で逃げますよねぇ
汗だくになって辿りついたけど、5分後にはその場にいなかったよ・・・w
  1. 2010/11/12(金) 23:40:13 |
  2. URL |
  3. 海苔 #-
  4. [ 編集]

海苔さま

片ヶ瀬隧道・・・。
こいつはすごそうだ。
レポを楽しみにしていますね。
ところで・・・
当方の自宅は海の近くにあるためか、巣をつくらずに夜中這いまわってる薄茶色の大型蜘蛛がいます。ゴキブリ等の害虫を食ってくれるそうなのですが・・・。時々家の中に入り込みます。
絶叫します。
  1. 2010/11/13(土) 14:58:15 |
  2. URL |
  3. doodoongoo #-
  4. [ 編集]

>10cmの白い蜘蛛
なんですか?その隧道以上に胸キュンしそうな生き物は!?
画像の階段が最高とか思ってたら、コメントに気になるクモ情報が!!

(・∀・)クモカワイイヨー
  1. 2010/11/13(土) 23:42:49 |
  2. URL |
  3. クモ吉 #dvJyO7Pw
  4. [ 編集]

クモ吉さま

こんにちは。
白い蜘蛛情報は海苔さんにお願いするとして・・・
当方の自宅に出現する蜘蛛はアシダカグモであることがわかりました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%B7%E3%83%80%E3%82%AB%E3%82%B0%E3%83%A2

ところで、クモ吉さんのHMは、蜘蛛好きだから?
  1. 2010/11/14(日) 09:58:51 |
  2. URL |
  3. doodoongoo #-
  4. [ 編集]

>doodoongooさん
アシダカグモは一時期ペットとして飼っていました( ゚∀゚)
で、その初代の名前をHNとしています。

コオロギとかを捕食する時の動き、ふやふやのお腹、バリバリの狩猟者の目、エサをゲットした瞬間に物陰に隠れる習性…最高デス
夏場はコレを1匹部屋に離しておくとゴキがまったく現れませんぜ!
是非、一家に4匹、アシダカ軍曹を!!
ちなみにムカデなんかの多足類にはクモが全力で捕食されるので注意です。
ムカデとヤマビルは生涯の敵です(`・ω・´)

ちなみに自分の飼育スタイルは部屋で放し飼いでした。
今は1匹もおりません(´・ω・)
部屋掃除してると物陰から抜け殻が出てきたりして哀愁を漂わせます…
クモ吉(お星様に)、クモ道(逃走)、名無しのミニサイズ君(逃走)、皆可愛かったデス…

ちょっと背伸びしてタランチュラを飼いたいんですが、逃げたらちょっとコワイ…
  1. 2010/11/16(火) 02:08:29 |
  2. URL |
  3. クモ吉 #dvJyO7Pw
  4. [ 編集]

クモ吉さま

クモ吉さんのHNの由来はわかりました。
分かりましたけど・・・
私には、絶対に、絶対に絶対に絶対に絶対に無理!!!!
アシダカグモを見たとたん、絶対零度に凍りつきます。ましてや部屋に放し飼いなど、到底到底到底到底無理!!
2~3歳くらいのころの夏、外で遊んでいたら首がな~んかムズムズするなあ、って手を当てたら、緑色のクモが出てきて、激しいトラウマに。
タランチュラが出てきたら、即死ですな。
  1. 2010/11/16(火) 17:40:52 |
  2. URL |
  3. doodoongoo #-
  4. [ 編集]

今年、我が家には小さな蜘蛛(体長1~2cm)が多く出現
鬱陶しいったらありゃしない・・・
でも珍しく大きな蜘蛛を1匹も見てない・・・w

白い蜘蛛は、大分県道706号 伏野宇目線の不通区間にある『旗返隧道』に生息しております
坑口の前に立っただけで天井から降ってまいります
見た目はアシダカグモみたいだったなぁ・・・
闇の中で生活してるから白くなったのかな?
何れにせよ俺には気持ち悪い・・・(*´Д`)

片ヶ瀬はすぐ近くの旧五右衛門谷隧道までいっておきながら、時間が下がっていた為に断念した隧道なのです
でも問題なのは・・・久戸谷トンネルを通っておきながら旧久戸谷隧道に行かなかったこと
これが一番悔やまれる
とか言いながら、この日は大分県宇佐市→中津市→鹿倉隧道→玖珠町→熊本県小国町→大分県日田市→福岡県八女市矢部村→大分県竹田市という行程を実行してたりするんですけどね・・・w
  1. 2010/11/16(火) 20:57:09 |
  2. URL |
  3. 海苔 #-
  4. [ 編集]

海苔さま

なぁるほど。 クモも日焼けしないと白肌になるのですかね・・・?
片ヶ瀬は相当なスケールを持っているようで、すごそうですね。
ところで・・・
すみません、大分の地理が全く分かりません。
海苔さんの行程のすごさを、是非、教えて下さい!

  1. 2010/11/17(水) 20:26:20 |
  2. URL |
  3. doodoongoo #-
  4. [ 編集]

>海苔さん
隧道内で日に当たってなさそうなクモですか。
しかもアシダカサイズの白いヤツ…最高ですね。

大分は遠いので見に行けないのが辛い(´・ω・)
  1. 2010/11/18(木) 17:55:26 |
  2. URL |
  3. クモ吉 #dvJyO7Pw
  4. [ 編集]

まずは地図を開きましょう
そこで大分県の北部に位置する宇佐市を見つけましょう
んでまずはすぐ左の中津市に移動します
次に南下して深耶馬渓を抜けて玖珠郡玖珠町というとこまで行きましょう(結構南にいきますよん)
そこから更に南下して熊本県小国町と書いたところまで行きましょう
更に更にそこから左に移動して矢部村と書かれているところまで行き、また小国に戻って右にずーっと行って竹田市と書かれたところまで・・・
Googleの地図で見てみましょう
結構な距離ありますぜ?
竹田からはまた右へ抜けて大分市へ
そこから北上して宇佐市まで戻りますから・・・w

クモ吉さんどこにお住まいで?
  1. 2010/11/18(木) 23:29:06 |
  2. URL |
  3. 海苔 #-
  4. [ 編集]

地図ガキで大まかな経路図を書いてみた(´・ω・)
http://labs.mapion.co.jp/chizugaki/#/prev/119447/

ルート的には赤から始まり、青→緑となります
色分け理由は・・・重複部分が出てくるので・・・

本当に大まかに書いてみたので正確に国道の位置に線は引けてません
適当です(´・ω・)
主要な経由地にはきちんと通してますので・・・
  1. 2010/11/19(金) 00:00:15 |
  2. URL |
  3. 海苔 #-
  4. [ 編集]

もう1枚
正確に経由した道をなぞってみた(´・ω・)
http://labs.mapion.co.jp/chizugaki/#/prev/119450/
  1. 2010/11/19(金) 00:11:19 |
  2. URL |
  3. 海苔 #-
  4. [ 編集]

海苔さま

こんにちは。
教えていただいて、どうもありがとうございます。
なるほど。
よ~く分かりました。
なんと! 大分県をほぼグルッと一周してるではないですか!
地図の中で、当方がかつて訪れた場所がありました。湯布院と別府温泉。有名ですが。
別府温泉では杉乃井ホテルというのに泊りました。ウン十年前なので、今のホテルとは内容がちょっと違うみたいですが、大浴場の中にでっかい赤い鳥居があって、びっくりしたなぁ・・・。
  1. 2010/11/19(金) 13:36:37 |
  2. URL |
  3. doodoongoo #-
  4. [ 編集]

ほぼ一周には程遠いかなぁ・・・
南東部と国東半島には行けてないし(´・ω・)
まぁ・・・大した疲れはなかったw

杉の井はその当時とは経営者が変わってるはずですからね
湯布院は・・・じっくり中を歩いたことないなぁ
通り抜けだけだ・・・w
  1. 2010/11/21(日) 19:26:31 |
  2. URL |
  3. 海苔 #-
  4. [ 編集]

>海苔さん
当方千葉県民です
とりあえず、地元の隧道だけ見て満足してる日々ですw
  1. 2010/11/22(月) 09:17:34 |
  2. URL |
  3. クモ吉 #dvJyO7Pw
  4. [ 編集]

海苔さま

こんばんは。
国東半島って、奥深そ~。
九州遠いけど、いつの日か、ゆっくり探索したいなぁ。
  1. 2010/11/22(月) 23:57:49 |
  2. URL |
  3. doodoongoo #-
  4. [ 編集]

国東半島と竹田市は奥が深いです・・・
竹田市は凄まじい隧道密集地帯です(´・ω・)
国東半島も幾筋にも谷が通っているために隧道が多いのです

千葉・・・そちらも隧道大量ですなぁ・・・w
房総半島も行ってみたい
  1. 2010/11/23(火) 22:20:09 |
  2. URL |
  3. 海苔 #-
  4. [ 編集]

海苔さま

あ・ぁ~
そーですか、海苔さんのテリトリーって、素晴らしいんですね!
あ~行きたいなぁ~
でも遠いからなぁ~
房総も穴だらけだけど、大分は西の横綱なんですなぁ~
  1. 2010/11/23(火) 23:20:43 |
  2. URL |
  3. doodoongoo #-
  4. [ 編集]

一応は道路トンネル数日本一を誇りますからね・・・w
しかし俺のメイン活動エリアである宇佐市及び中津市には隧道が少なかったりします
少し残念・・・
  1. 2010/11/25(木) 23:08:16 |
  2. URL |
  3. 海苔 #-
  4. [ 編集]

海苔さま

こんばんは。
大分の穴はライフワークになりそうですね。
国東半島、地形図を見たりすると、妖しいですよね~。
  1. 2010/11/26(金) 22:12:30 |
  2. URL |
  3. doodoongoo #-
  4. [ 編集]

国東半島はてっく氏のHPで殆ど見ることができますよ(´・ω・)b
  1. 2010/11/27(土) 19:23:48 |
  2. URL |
  3. 海苔 #-
  4. [ 編集]

海苔さま

こんにちは。
てっく氏の「この道をいけば→」ですね!
了解しました!
  1. 2010/11/28(日) 16:31:51 |
  2. URL |
  3. doodoongoo #-
  4. [ 編集]

俺が行ったことない隧道も載ってます(´・ω・)
行ってみたいけど・・・場所がわからんw
  1. 2010/11/29(月) 21:45:46 |
  2. URL |
  3. 海苔 #-
  4. [ 編集]

海苔さんのページにもたくさんの隧道が紹介されていますが・・・
隧道の多さから言うと、大分は底なしですな・・・
  1. 2010/11/29(月) 23:22:01 |
  2. URL |
  3. doodoongoo #-
  4. [ 編集]

うちの場合・・・耶馬渓方面手薄
国東半島一部記載無し
県南部手薄
県西部手薄
竹田市手薄
行ってないところがたくさんあるんです(´・ω・)
丸塚 鹿倉は行ったんだけど・・・
  1. 2010/11/30(火) 22:44:13 |
  2. URL |
  3. 海苔 #-
  4. [ 編集]

へぇ~!
まだ手薄地帯がそんなにあるんですか!
いいなぁ。
いや、ホント、羨ましい!
大分に引っ越すかな・・・。
  1. 2010/12/02(木) 18:02:46 |
  2. URL |
  3. doodoongoo #-
  4. [ 編集]

県南部の大物・・・畑野浦隧道に行けてません
更に旗返隧道も追記が必要
大分市内のも行けてない
竹田市なんて五右衛門谷しか行けてない
日田市も川原しか行けてないけどこれも再訪したいところ
玖珠も丸塚だけだし・・・
国東は市道赤根本線の続きみたいな道を探索しておきたいし、1本行けてないのがあるし・・・
更にはアレですよ 戸保ノ木隧道行きたいんですよ
行きたいとこだらけですねぇ・・・w
そろそろ竹田~佐伯あたりを攻めてみたいところ・・・
  1. 2010/12/04(土) 00:06:12 |
  2. URL |
  3. 海苔 #-
  4. [ 編集]

すんごい。
ネタだらけ。
当方はいつもネタ不足に苦しんでいるというのに・・・。
  1. 2010/12/04(土) 16:36:04 |
  2. URL |
  3. doodoongoo #-
  4. [ 編集]

福岡県香春町と北九州市小倉南区の境にある金辺隧道に行ってきました
デジカメもライトも無かったのでポータル拝んで撤収という情けない事に・・・
まぁデジカメ見つからんかったんだけどね・・・
  1. 2010/12/15(水) 20:55:21 |
  2. URL |
  3. 海苔 #-
  4. [ 編集]

こんにちは。
金辺隧道・・・。
調べてみると、なるほど、特徴のあるポータル。
「ポータル拝んで撤収」
当方の得意技でもあります。

  1. 2010/12/16(木) 09:34:17 |
  2. URL |
  3. doodoongoo #-
  4. [ 編集]

私は別府に住むトンネルハンターです。ここ1年県内を回り残り10件ほどになりました。昨日は旧畑野浦に行きました。最悪の道でした。佐伯の大島と津久見の保戸島にも1あります。トンネルはとてもたのしいです。よろしく。
  1. 2011/03/10(木) 18:54:54 |
  2. URL |
  3. とり #-
  4. [ 編集]

とりさま

はじめまして、こんばんは。
当ブログに御来訪いただきまして、誠にありがとうございます。今後とも、隧道道をどうぞよろしくお願いいたします。
「トンネルはとてもたのしい」
同感です!!
理由はわからないのですが、なぜか、楽しい。でもちょっと怖い・・・。
このキモチ、たまりませんよねぇ~。
大分は宝の山がいっぱいですね。
  1. 2011/03/10(木) 23:49:28 |
  2. URL |
  3. doodoongoo #-
  4. [ 編集]

畑野浦隧道がある旧道はまだまだ良い方ですよ・・・w
何といっても隧道まで車で行けるんですもんw
  1. 2011/03/12(土) 00:33:08 |
  2. URL |
  3. 海苔 #-
  4. [ 編集]

宝泉寺の南串野には隧道が5本連続であります。地図には載っていません。竹田の市内仲小野には個人のトンネルが3本あります。入口にポストがあったりします。
  1. 2011/03/18(金) 19:50:24 |
  2. URL |
  3. とり #-
  4. [ 編集]

とりさま

こんにちは。
いや、すごいですね、大分。
町のあちこちに、隧道があるのでしょうか?
必要があれば、すぐに隧道を掘ってしまおう、という文化なのでしょうか?
同じような文化は、こちらの方面ですと、千葉県の南房総に見られます。

  1. 2011/03/19(土) 21:24:36 |
  2. URL |
  3. doodoongoo #-
  4. [ 編集]

ほう・・・詳しい場所を教えていただけますか?(*´艸`)

滝部行こうとしてガードレールにぶつけちゃいました・・・w
何故か左ばかり警戒してバックした自分が憎い・・・
  1. 2011/03/24(木) 22:20:08 |
  2. URL |
  3. 海苔 #-
  4. [ 編集]

大雑把な場所は、
http://yj.pn/ff43UM
です。
細かい場所は、
http://watchizu.gsi.go.jp/watchizu.aspx?b=395723&l=1415727
です。
車をぶつけると、心もヘコミますな・・・。
  1. 2011/03/26(土) 11:30:56 |
  2. URL |
  3. doodoongoo #-
  4. [ 編集]

いやいや・・・
おらは南串野の事が知りたいんですがw
あの辺なら宮原線以外で隧道5連続ってのは・・・
おいしい物件ですから(*´艸`)
ぜひ行ってみたいところw
  1. 2011/03/26(土) 23:17:19 |
  2. URL |
  3. 海苔 #-
  4. [ 編集]

あゎゎ・・・
とりさんへの質問でしたか・・・
とりさ~ん、海苔さんへの質問のご回答お願いしま~す。
  1. 2011/03/28(月) 18:28:48 |
  2. URL |
  3. doodoongoo #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zuidou.blog31.fc2.com/tb.php/412-641e714f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

バナー(険酷隧さまご提供)

隧道道バナー (2)

プロフィール

doodoongoo

Author:doodoongoo
長くて狭くて暗い隧道を探します。

相互リンク

「険道と標識のページ」
(春日さん)
胸がキューンとなる険道を多数紹介されてます。
トンネルコレクション
(まききさん)
素掘り隧道、趣あります。必見です。
ORRの道路調査報告書
(へなりさん)
緻密な筆致でもって様々な道路・隧道が紹介されてます。
山さ行がねが
(ヨッキれんさん)
様々な廃道・隧道を人間技とは思えない行動力で踏破されてます。
険酷隧に魅せられて・・・。
(険酷隧さん)
富山県の隧道を愉快に紹介されてます。池原隧道は必見!!
道にあるちょっと古いもの
(パパゲーノさん)
視点が違います。 隧道愛。 隧道好きにはグッとくきます。
水辺の土木遺産
(DAiNさん)
土木遺産に関する知識や行動力がすごいんです。 必見です!
穴と橋とあれやらこれやら
(クイックさん)
隧道好きの心の琴線に触れる記事が満載です。新規開店!キューンとなること間違いなし!!
ちょっと気になる所
(HiroKittyさん)
ほんわかした隧道愛。隧道ファンの癒し所です。
隧隧道
(別館)
隧道道の期間限定別館です。お暇な方はどうぞ~

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。