隧道道

隧道をはじめ、趣のあるものをお知らせします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

春日氏とゆく! 暗闇トンネルめぐり(14)

kasuga1050.jpg

カーブの先に、出口の点が見えた。


kasuga1051.jpg

四角形を基調とするトンネルだ。

それが無機的な風景に拍車をかけている。


kasuga1052.jpg

出口の先の風景。

この先の道路は使われていない。


kasuga1053.jpg

反対側の坑口。

ところで・・・。

右下のちっちゃい穴は、歩行者用通路と思われる。

春日氏は、そこを歩こうと言うのである。

え~! マジっすか?

そんな恐ろしいことをボクちんにやれっていうのですか?


kasuga1054.jpg

闇に潜り込んでいる、縦長長方形の歩行者用通路。

我々のような隧道ファン以外に通行者はいないであろう・・・。

何の物音もしない。

時間が止まっていた・・・。

  1. 2011/03/04(金) 13:11:40|
  2. 暗闇トンネル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14
<<春日氏とゆく! 暗闇トンネルめぐり(15) | ホーム | 春日氏とゆく! 暗闇トンネルめぐり(13)>>

コメント

暗いですな(^o^;

ご無沙汰しておりましたm(_ _)m

歩行者用も暗くて、何かが出そうですが・・・。
カマドウマでなければ、私は大丈夫です(笑)
暗視鏡(ナイトスコープ)が欲しいですね・・・。
  1. 2011/03/05(土) 18:52:08 |
  2. URL |
  3. 険酷隧 #W4XyQQNg
  4. [ 編集]

こんにちは。
このトンネルはとても無機的。
生き物はたぶん、いないと思います。
コンクリートに囲まれた暗闇の中で、冷たく興奮いたします・・・。
  1. 2011/03/06(日) 23:39:11 |
  2. URL |
  3. doodoongoo #-
  4. [ 編集]

(((( ;゚Д゚)))ガクブル

この歩行者用トンネル通ったんですか?ひーっ

何かいたらヤだなぁ、、、でも何に遭遇するのが一番怖いでしょう?ゲジさん?コウモリ?霊?いやいや、生身の人間かなぁ。テクテク進んでいったら前方から人が来たりしたら… 速攻で逃げますね、おいらなら(^-^;
  1. 2011/03/09(水) 02:40:23 |
  2. URL |
  3. パパゲーノ #K.YSh4yM
  4. [ 編集]

パパゲーノさま

縦にちょっと長い、長方形。
さすがに頭はぶつけませんが、圧迫感はあります。
もし、この歩行者用通路で生身の人間を見た場合は・・・もし自分だったら・・・あまりの恐ろしさにその場で昇天間違いないでしょう・・・。
  1. 2011/03/09(水) 18:54:21 |
  2. URL |
  3. doodoongoo #-
  4. [ 編集]

ブログ更新したぜ?w
次は山浦隧道or蒲江隧道~浦代隧道or鹿倉隧道~日向神ダム周辺のどれがいいかな?w

ん~やっぱり暗渠の方が怖いです・・・w
こないだ行った暗渠は
【幅80cm 高さ50~100cm 長さ30m】
という狭い&長い暗渠でした
これに潜って土砂の吸取清掃工・・・
流れる水は実は温泉であり、内部には湯気が充満
蒸気でホワイトアウトし、ライト装備でも視界は1m程度
オマケに蒸し暑くて死にそうでした・・・(帰りは雪が降ってたんだけどなぁ)
後日はその上流で、長さが5m程度で良かったんだけどね
やっぱり暗くて狭くて暑いってのはキツイね・・・w
温泉が常時流れてきてるから虫はいなかったなぁ
ゴキブリは多量にいたけどもw
  1. 2011/03/09(水) 22:54:07 |
  2. URL |
  3. 海苔 #-
  4. [ 編集]

海苔さま

浦代・・・おぉ~
ダム周辺もそそられます・・・
更新をお待ちします。

ところで、リンク先が中津土木事務所になっているのですが・・・
暗渠探索は、お仕事関係?
ゴキは、十分、キモチワルっ の虫に該当すると思うのですが・・・。
  1. 2011/03/10(木) 23:45:12 |
  2. URL |
  3. doodoongoo #-
  4. [ 編集]

無事かい?

あ~山行がに貼ったリンクそのまま貼りつけちまった・・・w
スクロールするとはなぐりトンネル名版製作協力で感謝状貰う中学生の記事があります

どの隧道も良い感じですw
  1. 2011/03/12(土) 00:35:52 |
  2. URL |
  3. 海苔 #-
  4. [ 編集]

ご無事ですか?doodoongooさんのところなら普通の生活をしている分には命の心配はまずないと思いますが、なにしろ趣味の方面がコレなもんで(汗)
  1. 2011/03/12(土) 16:41:39 |
  2. URL |
  3. パパゲーノ #K.YSh4yM
  4. [ 編集]

海苔さま

おかげさまで、被災しないですみました。
どうもありがとうございます。
津波の様子をTVで見て愕然としました。
当方も比較的海に近い場所に住んでいるんで、他人事ではありません・・・。
  1. 2011/03/13(日) 11:09:22 |
  2. URL |
  3. doodoongoo #-
  4. [ 編集]

パパゲーノさま

地震当日は、東京都の友人宅におりまして、激しい揺れを経験しました。すぐに電車がストップし、帰宅難民になってしまいました。幸いなことに、出先が友人宅だったので、泊めてもらいました・・・。
パパゲーノさんはご無事ということでOKですよね?
廃隧道を彷徨っている間でなくてホント、よかった。巨大地震発生のスパンからいえば、先日の探索中に地震が起きても何ら不思議ではない・・・。
お互いに気をつけましょう・・・。
  1. 2011/03/13(日) 11:16:48 |
  2. URL |
  3. doodoongoo #-
  4. [ 編集]

はい、おかげさまで無事です。
ただ、週末の混乱で仕事が忙しくなりすぎて、ちょっと喉が痛くなってしまいました(←軽い風邪か?)
doodoongooさんもお体にはお気を付けくださいませ。
  1. 2011/03/14(月) 01:37:45 |
  2. URL |
  3. パパゲーノ #K.YSh4yM
  4. [ 編集]

当面は廃隧道探索は中止ですね
危険なので行きどころではない

こちらも津波くれば町が見事に飲み込まれてしまうので・・・
  1. 2011/03/14(月) 18:27:26 |
  2. URL |
  3. 海苔 #-
  4. [ 編集]

パパゲーノさま

こんにちは。
被災地の皆様の問題とか、原発の問題とか、停電の問題とかで、平常心では中々いられませんね。
見えないところできっとストレスがあります。お互いに体調は気をつけましょう。
  1. 2011/03/14(月) 21:55:48 |
  2. URL |
  3. doodoongoo #-
  4. [ 編集]

海苔さま

こんにちは。
こちらは、余震が結構続いています。
そんな中では廃隧道探索は無理ですのぉ~。
しばらく、探索はお休み。 カモ
でも、ネタが中々ないんですよね・・・。
ブログも計画停電しそうなのがコワイ・・・。
  1. 2011/03/14(月) 21:59:05 |
  2. URL |
  3. doodoongoo #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zuidou.blog31.fc2.com/tb.php/431-8f4f41c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

バナー(険酷隧さまご提供)

隧道道バナー (2)

プロフィール

doodoongoo

Author:doodoongoo
長くて狭くて暗い隧道を探します。

相互リンク

「険道と標識のページ」
(春日さん)
胸がキューンとなる険道を多数紹介されてます。
トンネルコレクション
(まききさん)
素掘り隧道、趣あります。必見です。
ORRの道路調査報告書
(へなりさん)
緻密な筆致でもって様々な道路・隧道が紹介されてます。
山さ行がねが
(ヨッキれんさん)
様々な廃道・隧道を人間技とは思えない行動力で踏破されてます。
険酷隧に魅せられて・・・。
(険酷隧さん)
富山県の隧道を愉快に紹介されてます。池原隧道は必見!!
道にあるちょっと古いもの
(パパゲーノさん)
視点が違います。 隧道愛。 隧道好きにはグッとくきます。
水辺の土木遺産
(DAiNさん)
土木遺産に関する知識や行動力がすごいんです。 必見です!
穴と橋とあれやらこれやら
(クイックさん)
隧道好きの心の琴線に触れる記事が満載です。新規開店!キューンとなること間違いなし!!
ちょっと気になる所
(HiroKittyさん)
ほんわかした隧道愛。隧道ファンの癒し所です。
隧隧道
(別館)
隧道道の期間限定別館です。お暇な方はどうぞ~

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。