隧道道

隧道をはじめ、趣のあるものをお知らせします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

旧相模川橋脚(1)

sagamigawa 101

大正12(1923)年9月1日、相模湾沖でM7.9の大地震が発生した。関東大震災である。

この地震によって、神奈川県茅ヶ崎市内の水田からニョキニョキと橋杭が出現したのだそうな!

それが上の写真である。

今で言う液状化現象である。

そしてこの橋杭、なんと源頼朝の重臣が建築した橋の名残りで、頼朝の死亡に関係している可能性があるらしい。

何も無いところから、今から900年も前の橋杭がニョキニョキと現れ、しかも頼朝の死因に関連している。

「趣」を感じる・・・感じますよね!?

今回は、トンネルはお休みして、この旧相模川橋梁について簡単にご紹介いたします。

(「今から900年も前の橋杭」は、今から800年も前の橋杭」の間違いでした。訂正いたします。5/18 doodoongoo)


  1. 2011/05/13(金) 13:25:32|
  2. 旧相模川橋脚
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<旧相模川橋脚(2) | ホーム | 極楽洞>>

コメント

何じゃこりゃ~~~~♪

こんばんは♪
これも遺構になるんでしょうか♪
素晴らしいです♪



メール有難う御座いますm(_ _)m
  1. 2011/05/13(金) 18:20:12 |
  2. URL |
  3. 険酷隧 #-
  4. [ 編集]

険酷隧さま

こんにちは。
900年前の遺構です。ですよね?
頼朝の死因の謎は解けませんが、あと2,3回お付き合いをお願いします。
  1. 2011/05/14(土) 23:02:28 |
  2. URL |
  3. doodoongoo #-
  4. [ 編集]

こんにちは。
泥濘の中だと腐敗が進まないという例でしょうか。農家の人もびっくりしたでしょうね。どうせなら橋脚じゃなくて金銀財宝のつまった千両箱が… なんて思ったりとか(^-^;
  1. 2011/05/15(日) 16:35:33 |
  2. URL |
  3. パパゲーノ #K.YSh4yM
  4. [ 編集]

パパゲーノさま

こんにちは。そういうことなんでしょうね。900年ものあいだ、よく、埋もれていて下さいました! 最近地震が多いですが、液状化するなら、どうせなら、財宝出現お願いいたします・・・。 もちろん、当方の占有地で・・・。
  1. 2011/05/15(日) 21:39:30 |
  2. URL |
  3. doodoongoo #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zuidou.blog31.fc2.com/tb.php/435-9d3eeea5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

バナー(険酷隧さまご提供)

隧道道バナー (2)

プロフィール

doodoongoo

Author:doodoongoo
長くて狭くて暗い隧道を探します。

相互リンク

「険道と標識のページ」
(春日さん)
胸がキューンとなる険道を多数紹介されてます。
トンネルコレクション
(まききさん)
素掘り隧道、趣あります。必見です。
ORRの道路調査報告書
(へなりさん)
緻密な筆致でもって様々な道路・隧道が紹介されてます。
山さ行がねが
(ヨッキれんさん)
様々な廃道・隧道を人間技とは思えない行動力で踏破されてます。
険酷隧に魅せられて・・・。
(険酷隧さん)
富山県の隧道を愉快に紹介されてます。池原隧道は必見!!
道にあるちょっと古いもの
(パパゲーノさん)
視点が違います。 隧道愛。 隧道好きにはグッとくきます。
水辺の土木遺産
(DAiNさん)
土木遺産に関する知識や行動力がすごいんです。 必見です!
穴と橋とあれやらこれやら
(クイックさん)
隧道好きの心の琴線に触れる記事が満載です。新規開店!キューンとなること間違いなし!!
ちょっと気になる所
(HiroKittyさん)
ほんわかした隧道愛。隧道ファンの癒し所です。
隧隧道
(別館)
隧道道の期間限定別館です。お暇な方はどうぞ~

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。