隧道道

隧道をはじめ、趣のあるものをお知らせします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

春日氏とゆく! 分岐隧道編(3)

kazunobunki112.jpg

分岐したその先を進んでみよう。

写真右隅のセンサーが感知すると・・・


kazunobunki113.jpg

点灯するのだ。


kazunobunki114.jpg

一般公開中なのだ。

何を公開しているのか・・・?


kazunobunki115.jpg

分岐先のトンネルは、右にカーブしていた。


kazunobunki116.jpg

数十メートルの僅かな距離の先に、光が見えた。


kazunobunki117.jpg

分岐トンネルの先は、ダム天端に続いていた。 ここからの風景を、東電は公開していたのだ。


kazunobunki119.jpg

せっかくですから、美しい風景を眺めさせていただきましょう。

晩秋のダム湖は、対岸の山々を見事に写していた。

でもそこから視線を向かって右に転じると・・・


kazunobunki120.jpg

えぇぇ~!!

なにこれ~!!

なにこの2つのトンネル・・・。 なにこの位置関係・・・。

初めて見る景色に興奮。 ハアハア

でもまぁ、隧道ファンにとっては、この景色のほうが勝るな・・・。


  1. 2011/06/27(月) 13:11:51|
  2. 分岐隧道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<春日氏とゆく! 分岐隧道編(4) | ホーム | 春日氏とゆく! 分岐隧道編(2)>>

コメント

やっぱトンネル好きにはそっちの方に目が行きますよねー。ただ、水位がもっと低ければ、さらに面白い景色が見れたんですよね。
  1. 2011/06/27(月) 19:00:56 |
  2. URL |
  3. 春日 #qPQyGfck
  4. [ 編集]

春日氏へ業務連絡

水位がもっと低いと、どーなるんでしたっけ?
  1. 2011/06/28(火) 12:52:37 |
  2. URL |
  3. doodoongoo #-
  4. [ 編集]

水位が下がると・・・

水位が下がると、廃トンネルが見えるんですよ。たぶん、上に見えてる廃トンネルの反対側の坑口だと思うんですが。
URLクリックした先のページ(自分のページですが)に画像があります。
  1. 2011/06/29(水) 11:06:35 |
  2. URL |
  3. 春日 #qPQyGfck
  4. [ 編集]

春日氏へ業務連絡(2)

おぉっ
これですか。これがそうだったんですか。
わかりました。
次回の更新でリンクさせてください。よろしくお願いします。
  1. 2011/06/30(木) 22:43:05 |
  2. URL |
  3. doodoongoo #-
  4. [ 編集]

絶景~!しかも、もひとつ付いてくる(謎)とは…。悶絶モンですな~!

ところで勝浦の分岐隧道って…墨名歩道隧道…ではないですよね…?
  1. 2011/07/02(土) 20:51:07 |
  2. URL |
  3. クイック・ニック #-
  4. [ 編集]

クイック・ニックさま

こんにちは。
そうです! まさにそれです。 よくご存知ですね。 逝かれましたか?
当方はま●き氏のHPの掲示板で見たのです。
なにこれ~!
見事な分岐!
勝浦は何年か前に探索に行ったことがありますが、こんなの全然知らなかった・・・こりゃあ地元の方じゃないとわからない・・・!
こいつぁ隧道道でも紹介せねばならぬ! ということで、当方も逝ってきました・・・。
  1. 2011/07/02(土) 21:32:41 |
  2. URL |
  3. doodoongoo #-
  4. [ 編集]

アソコは今年2月ごろに行きましたです。実は自分もあの掲示板で拝見してたんですが場所までは追求してなくて…実際行ったときに見つけて「ココやったんかー!」でした。レポ楽しみにしてま~す!

モチロンここの続きも!
  1. 2011/07/03(日) 17:15:42 |
  2. URL |
  3. クイック・ニック #-
  4. [ 編集]

私はきのうです。
探索したてのホヤホヤです。
も~湯気が出てます。
今は分岐が旬。(のはず)
も~いてもたってもいられない!
この春日氏シリーズは一旦中断して、沼津と勝浦の2つの分岐を立て続けにやりたいと思います。
よろしくお願いします。
  1. 2011/07/03(日) 17:46:34 |
  2. URL |
  3. doodoongoo #-
  4. [ 編集]

>次回の更新でリンクさせてください。

こんにちは。ちょっと画像を移動させましたんで、リンクはこっちのURLでお願いします。

  1. 2011/08/05(金) 12:07:50 |
  2. URL |
  3. かすが #qPQyGfck
  4. [ 編集]

春日氏へ業務連絡

了解しました~
毎度ありがとうございます。
でも更新はちょっと先になるかも・・・
大御所とかぶってるし・・・
  1. 2011/08/05(金) 14:27:37 |
  2. URL |
  3. doodoongoo #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zuidou.blog31.fc2.com/tb.php/442-58c6dbfa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

バナー(険酷隧さまご提供)

隧道道バナー (2)

プロフィール

doodoongoo

Author:doodoongoo
長くて狭くて暗い隧道を探します。

相互リンク

「険道と標識のページ」
(春日さん)
胸がキューンとなる険道を多数紹介されてます。
トンネルコレクション
(まききさん)
素掘り隧道、趣あります。必見です。
ORRの道路調査報告書
(へなりさん)
緻密な筆致でもって様々な道路・隧道が紹介されてます。
山さ行がねが
(ヨッキれんさん)
様々な廃道・隧道を人間技とは思えない行動力で踏破されてます。
険酷隧に魅せられて・・・。
(険酷隧さん)
富山県の隧道を愉快に紹介されてます。池原隧道は必見!!
道にあるちょっと古いもの
(パパゲーノさん)
視点が違います。 隧道愛。 隧道好きにはグッとくきます。
水辺の土木遺産
(DAiNさん)
土木遺産に関する知識や行動力がすごいんです。 必見です!
穴と橋とあれやらこれやら
(クイックさん)
隧道好きの心の琴線に触れる記事が満載です。新規開店!キューンとなること間違いなし!!
ちょっと気になる所
(HiroKittyさん)
ほんわかした隧道愛。隧道ファンの癒し所です。
隧隧道
(別館)
隧道道の期間限定別館です。お暇な方はどうぞ~

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。