隧道道

隧道をはじめ、趣のあるものをお知らせします。

房総半島(93)

siminnomori101.jpg

ある日、隧道関係のHPを楽しんでいたら、あるページに目が止まった。

最初に出た言葉が、「ホホーッ」であった。

これを皆様にご紹介したい。 なお、先の「あるページ」のリンクは後日です。 最初のページに答えが載っちゃっているから・・・。

今回の訪問先は、市原市市民の森である。 場所は、“こちら”。

さて、市民の森の中には、素掘り隧道が4つあるのだ。

早速、案内図で調べてみることにした。


siminnomori102.jpg

案内図の一部拡大。

この中に4つの隧道が記載されている。

さぁ~て皆さん、どこに4つの隧道があるか、分かりますか?

ちなみに、当方はこの案内図を見た時、3つしか発見できなかった。

ちょっと良く見れば、チョ~簡単なのに・・・。

でもなぜか、4番目の隧道が見つけられなかったのである。

下が、答えです・・・。


siminnomori103.jpg

そうですね。簡単ですね。

でも、当方は分からなかった・・・。

そのために、さんざ歩きまわるハメになったのであ~る。

なぜなら、4番目の隧道がターゲットだったからである。


siminnomori104.jpg

市原市市民の森は里山に囲まれた緑豊かなところである。


siminnomori105.jpg

入口からすぐのところに、1番目の隧道が姿を現した。


  1. 2011/08/18(木) 12:53:10|
  2. 房総半島の隧道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<房総半島(94) | ホーム | 千葉県勝浦市の分岐隧道(4)>>

コメント

イイですね~~~♪

これで『扁額&素掘り』あれば、ズキュ~~~ンではないでしょうか(^o^;
  1. 2011/08/20(土) 00:19:21 |
  2. URL |
  3. 険酷隧 #-
  4. [ 編集]

今後の展開といたしましては・・・

素掘り → 有り。
扁額 → 無し。
扁額もどき → 有り。

印象 → 「ズキュ」くらい。

どうぞよろしくお願いいたします。
  1. 2011/08/20(土) 11:10:51 |
  2. URL |
  3. doodoongoo #-
  4. [ 編集]

私もホームだけど、全然まわれていない房総半島ですか!
素堀、大好きです(笑)。

続きを楽しみにしています♪
  1. 2011/08/20(土) 22:02:54 |
  2. URL |
  3. DAiN #-
  4. [ 編集]

ここは市民の森の中ですが、さすが房総半島。こんなのも作ってくれたのかと、ちょっと感激しているところです。ちょっとだけ、ご期待ください。
  1. 2011/08/21(日) 23:32:30 |
  2. URL |
  3. doodoongoo #-
  4. [ 編集]

今回のテーマは良さそうですね。房総の隧道は奥が深いので。楽しみにしています。素掘り隧道には「顔」がありますね。どんな顔に巡りあえるのか楽しみです。
  1. 2011/08/22(月) 00:22:41 |
  2. URL |
  3. 凝集 #-
  4. [ 編集]

今回、顔、あります。
たとえて言うならば、“埴輪の口”みたいな・・・。
  1. 2011/08/22(月) 07:35:36 |
  2. URL |
  3. doodoongoo #-
  4. [ 編集]

ここは時間が無くて駐車場まで行って断念したところです。楽しみです!
  1. 2011/08/22(月) 22:29:53 |
  2. URL |
  3. クイック・ニック #-
  4. [ 編集]

ちびーっと、ちびぃっとだけ、ご期待ください。
  1. 2011/08/23(火) 12:45:02 |
  2. URL |
  3. doodoongoo #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zuidou.blog31.fc2.com/tb.php/454-1de5cc92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

バナー(険酷隧さまご提供)

隧道道バナー (2)

プロフィール

doodoongoo

Author:doodoongoo
長くて狭くて暗い隧道を探します。

相互リンク

「険道と標識のページ」
(春日さん)
胸がキューンとなる険道を多数紹介されてます。
トンネルコレクション
(まききさん)
素掘り隧道、趣あります。必見です。
ORRの道路調査報告書
(へなりさん)
緻密な筆致でもって様々な道路・隧道が紹介されてます。
山さ行がねが
(ヨッキれんさん)
様々な廃道・隧道を人間技とは思えない行動力で踏破されてます。
険酷隧に魅せられて・・・。
(険酷隧さん)
富山県の隧道を愉快に紹介されてます。池原隧道は必見!!
道にあるちょっと古いもの
(パパゲーノさん)
視点が違います。 隧道愛。 隧道好きにはグッとくきます。
水辺の土木遺産
(DAiNさん)
土木遺産に関する知識や行動力がすごいんです。 必見です!
穴と橋とあれやらこれやら
(クイックさん)
隧道好きの心の琴線に触れる記事が満載です。新規開店!キューンとなること間違いなし!!
ちょっと気になる所
(HiroKittyさん)
ほんわかした隧道愛。隧道ファンの癒し所です。
隧隧道
(別館)
隧道道の期間限定別館です。お暇な方はどうぞ~

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

ブログ内検索

RSSフィード