隧道道

隧道をはじめ、趣のあるものをお知らせします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

笹口隧道(1)

sassa101.jpg

今から約2年前であろうか。

畳の上でホゲーっとしながら地図を眺めていら、見つけちゃったのさ。

怪しげな隧道マークを。

房総半島である。

だが、今現在、yahoo地図ではこのトンネル表記はみられない。 “こちら”をクリック!

で、おなじみのまきき氏に相談してみた。 そしたら、まきき氏もかつてこの怪しげな隧道を攻略すべく単身乗り込んだが、どーしても先に進めず、討ち死にしたんだって!

そうならば決まってる。 男達は進むのだ。 たとえどんな試練が待ち構えていようとも。

なお、本冒険の詳細はリンク先のトンコレでも大公開中!! “ここ”をクリック!


sassa102.jpg

期は熟した。 2010年1月10日のことである。

隧道着に身をかため、当方とまきき氏は笹口隧道の謎を解明すべく、意気揚々と出発したのであった。

今回、装備は完璧。 なにしろ登山用のロープを調達したのだから。 ロープの結び方も一生懸命練習したのだ。

まー、使うことはないだろうけどネ。シャレだし。

でも・・・ありゃ~・・・使うことになろうとは・・・て、言うか、無理矢理使った?・・・それは後ほど・・・。


sassa103.jpg

さて、県道から分岐したこの細い道が笹口隧道の入口である。

笹口隧道の情報はネット上でも少ない。 無事に坑口まで到達した先人はいるみたいだが、隧道内の詳しい情報はほとんどない。

なので、まきき氏はHIDライトを2台持参してきたのである。 ライトのバッテリー切れは、我々の生命を脅かすかもしれないのだ。

HIDライトを両手に持って腰を折り曲げているまきき氏を見かね、当方はそのうちの1台を引き受けることになった。


sassa104.jpg

身軽になって喜ぶまきき氏。

てか、えーっ何これ! チョー重い! トンコレではライトの重量が3.5kgとなっているが、嘘! 10kgはあるな・・・。 当方のリュックサックにライトをしまい込むが、これをそこから取り出すことは二度と無かった・・・。


sassa105.jpg

身軽になった男は、ちょこまかちょこまかと動き回り、どこかへ行ってしまった。

身重になった男は、身軽まきき氏をやっとの思いで捉え、ファインダーに収めた。


sassa106.jpg

さぁ! 行こう!!

気合い十分のまきき氏である。

でも当方はリュックが重たいのである・・・。





  1. 2011/09/04(日) 22:05:23|
  2. 笹口隧道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<笹口隧道(2) | ホーム | 房総半島(97)>>

コメント

二枚目の写真、、、

まきき氏の左手、トンカチ(プラスチックハンマー)を握っているように見えるのは、幻覚でしょうか、ですよね(^-^; まさか、この後、房総の山中で陰惨な事件が…w
先日の空中妄想竹、いや孟宗竹がフラッシュバックしてきました(^-^;
  1. 2011/09/05(月) 03:28:07 |
  2. URL |
  3. パパゲーノ #K.YSh4yM
  4. [ 編集]

おお!久々の名コンビ合同探索ネタですな!まききさんの再始動も嬉しい限りです。ここは県別マップルには載ってるんですよね~。自分もチャレンジ予定だったんですけど、軽トラに道がふさがれていたので断念しました。いずれにしろ無理だったでしょうけど…。
  1. 2011/09/05(月) 13:22:39 |
  2. URL |
  3. クイック・ニック #-
  4. [ 編集]

あれぇ~ほんとだ。 ハンマーを握っているように見える。 でも当日、まきき氏はハンマーは持っていなかった。 ナタリーは同伴してましたが・・・。
  1. 2011/09/05(月) 13:23:06 |
  2. URL |
  3. doodoongoo #-
  4. [ 編集]

クイック・ニックさま

まきき氏は完全復活した模様です。これからはヒマになるようですので、関西に出撃いたします。

この先の廃道は分かれ道や崖もあって、到達するには中々大変でした。
シャレのロープも使ったし・・・。
ロープがホントに切れないかどうか、まきき氏を用いて確認もしちゃったし・・・。
  1. 2011/09/05(月) 13:29:23 |
  2. URL |
  3. doodoongoo #-
  4. [ 編集]

関西にはロープとナタリーとハンマー持って行きます!

皆さんこんにちは。この度は夏眠しておりまして・・・スミマセン
(ネットが繋がる所ではROMってはいましたが・・・)
>関西に出撃いたします。
って・・・勝手に(笑)
ハイ、関西行きましょー関西!行きましょーっ!
最近、●とと さんとこの掲示板で凄んい隧道の探索計画が出ているのを発見して余計にウハウハv-238しております・・・f^^;
そーですね!今後、関東の皆で行きませんか?

さーて、久しぶりに書き込みしてご挨拶だけでついつい長くなりましたが・・・
doodoongooさん、今回もヨロシクお願いします。

因みに、2枚目の写真・・・あら?バレた!?
実は、(ネタで)ヘルメットの耐久試験をやった時にシャッターが下りまして・・・
ハンマーでポカッ★(スローカメラで見るとヘルメットがまだ振動しています)した直後でございます。

・・・・・・ちゃうねん!

原画を確認すると・・・
どーやら、私の左手とその後ろの(電柱の)支線とその後ろの植木と芝生のバランスが上手く重なり、プラスチックハンマーに見える様ですね!

ところで、パパゲーノさん、普通の(鉄の)トンカチじゃなくてプラスチックハンマーが出てくるとは・・・なかなかマニアック(専門的)で驚きました!

クイック・ニックさん、関西にお邪魔する時もよろしくお願いしまーす。


ついつい長くなりスミマセン・・・
では、この後、笹口隧道でお会いしましょう。
もーdoodoongooさんロープ早く解いてヨー(←使い方間違っていないかい?)
(関西風では)シャレにならんわww でしょうか?^^;
いつもありがとうございます。m(_ _)m
  1. 2011/09/05(月) 14:07:56 |
  2. URL |
  3. まききё #jkNxHTBA
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2011/09/05(月) 21:16:58 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

祝! トンコレ復活!!

皆様はもうご存知のことと思いますが、まきき氏は解放され、トンコレが復活いたしました!
今回の笹口隧道はトンコレが主、隧道道が従の関係となっております。
で・・・
業務連絡!
当方がリンクする写真番号が何なのか、分からなくなっちゃった! もう一回教えてまきき氏・・・。
  1. 2011/09/06(火) 08:25:49 |
  2. URL |
  3. doodoongoo #-
  4. [ 編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2011/09/06(火) 13:51:31 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

お二人で突撃する隧道、あまり良いものだと困りますね。
何しろ、ヤマビルが怖くてこの地域、突撃できるのは最短でも12月以降でしょうから(笑)。
  1. 2011/09/07(水) 02:01:57 |
  2. URL |
  3. DAiN #-
  4. [ 編集]

この探索は、2月に行われたものですが、コーフンして隧道前で寝たりしてました。 今の時期だったら恐怖のヤマビル男にへんしーん・・・でしょうか・・・。
  1. 2011/09/07(水) 13:04:13 |
  2. URL |
  3. doodoongoo #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zuidou.blog31.fc2.com/tb.php/459-c3c9fad4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

バナー(険酷隧さまご提供)

隧道道バナー (2)

プロフィール

doodoongoo

Author:doodoongoo
長くて狭くて暗い隧道を探します。

相互リンク

「険道と標識のページ」
(春日さん)
胸がキューンとなる険道を多数紹介されてます。
トンネルコレクション
(まききさん)
素掘り隧道、趣あります。必見です。
ORRの道路調査報告書
(へなりさん)
緻密な筆致でもって様々な道路・隧道が紹介されてます。
山さ行がねが
(ヨッキれんさん)
様々な廃道・隧道を人間技とは思えない行動力で踏破されてます。
険酷隧に魅せられて・・・。
(険酷隧さん)
富山県の隧道を愉快に紹介されてます。池原隧道は必見!!
道にあるちょっと古いもの
(パパゲーノさん)
視点が違います。 隧道愛。 隧道好きにはグッとくきます。
水辺の土木遺産
(DAiNさん)
土木遺産に関する知識や行動力がすごいんです。 必見です!
穴と橋とあれやらこれやら
(クイックさん)
隧道好きの心の琴線に触れる記事が満載です。新規開店!キューンとなること間違いなし!!
道にあるちょっと気になる物
(HiroKittyさん)
新装開店!ほんわかした隧道愛は健在だ。隧道ファンの癒し所です。
maya46の日記
(mayaさん)
戦跡探索のプロフェッショナル。地元民しか分からない遺構を聞き込み調査で果敢に発掘!すごい行動力に脱帽です。
隧隧道
(別館)
隧道道の期間限定別館です。お暇な方はどうぞ~

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。