隧道道

隧道をはじめ、趣のあるものをお知らせします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

沼沢トンネル(3)

aizubunki108.jpg

1つ目の分岐のすぐそばに、2つ目の分岐がある。

この角度から見た分岐形状は、きれいに2つに分かれていて、中々ご立派と言える。


aizubunki109.jpg

2つ目の分岐の前から振り返って見た、の図。

光が差し込んでいる方が、1つ目分岐。


aizubunki110.jpg

2つ目分岐の先はお約束のゲートだ。 「東北電力第二沼沢発電所」の看板があった。


aizubunki201.jpg

さぁて、お待ちかね(?)の分岐角度の測定である。

その結果・・・

90度であった!!!

2つ目分岐は本線に対し、90度の角度を有していた!!

ハアハア


aizubunki111.jpg

さて、この沼沢トンネルの急坂の様子を少しでもお伝えしたく、上の写真を掲載した。

トンネル壁面に設けられた扉は、水平である。

想像してほしい。

あなたは、この地を初めて訪れたドライバーである。 沼沢湖で石を投げて遊んだ後、折角来たのだから、と車を走らせる。 そしてこのトンネルが姿を現す。 あなたは、暗い坑口に突っ込んでいく。 激しい下り坂である。 いきなりである。 いきなりだよ。 あなたは、「おぉーっ!!」と絶叫し、アクセルを床まで踏みこんでしまうはずだ。 しかも、トンネル内で2つも分岐がある。 どうすればよいのか。 分からない。 あぁ分からないのさぁ~♪ ハアハア


aizubunki112.jpg

そんなことを考えているうちに、出口が近付いてきた。


aizubunki113.jpg

標識串刺し側坑口。

(完)


  1. 2012/01/13(金) 13:36:48|
  2. 分岐隧道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<袋田の滝トンネル(1) | ホーム | 沼沢トンネル(2)>>

コメント

うらやましぃ

こんばんは。
沼沢トンネル、地下発電所への分岐の箇所は暗いんですね。一人だとやっぱジッとしてられない雰囲気。でももう1回行きたいです。明るいときの写真を撮りたいですな。自分が行った時はホント暗闇だったんで。
  1. 2012/01/15(日) 01:57:16 |
  2. URL |
  3. 春日 #qPQyGfck
  4. [ 編集]

こんにちは。
2つ目分岐のところは暗めです。
「ジッとしてられない」
あぁ~これは隧道ファンならきっと遭遇する場面。怖い、けど楽しい・・・。
それにしても春日さん、神奈川から会津まで原チャリで行ったんでしょ? すごい気力・根性。
車で行っても相当遠かったですよぉ~
  1. 2012/01/15(日) 13:46:08 |
  2. URL |
  3. doodoongoo #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zuidou.blog31.fc2.com/tb.php/480-b0be9b66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

バナー(険酷隧さまご提供)

隧道道バナー (2)

プロフィール

doodoongoo

Author:doodoongoo
長くて狭くて暗い隧道を探します。

相互リンク

「険道と標識のページ」
(春日さん)
胸がキューンとなる険道を多数紹介されてます。
トンネルコレクション
(まききさん)
素掘り隧道、趣あります。必見です。
ORRの道路調査報告書
(へなりさん)
緻密な筆致でもって様々な道路・隧道が紹介されてます。
山さ行がねが
(ヨッキれんさん)
様々な廃道・隧道を人間技とは思えない行動力で踏破されてます。
険酷隧に魅せられて・・・。
(険酷隧さん)
富山県の隧道を愉快に紹介されてます。池原隧道は必見!!
道にあるちょっと古いもの
(パパゲーノさん)
視点が違います。 隧道愛。 隧道好きにはグッとくきます。
水辺の土木遺産
(DAiNさん)
土木遺産に関する知識や行動力がすごいんです。 必見です!
穴と橋とあれやらこれやら
(クイックさん)
隧道好きの心の琴線に触れる記事が満載です。新規開店!キューンとなること間違いなし!!
ちょっと気になる所
(HiroKittyさん)
ほんわかした隧道愛。隧道ファンの癒し所です。
隧隧道
(別館)
隧道道の期間限定別館です。お暇な方はどうぞ~

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。