隧道道

隧道をはじめ、趣のあるものをお知らせします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

新青崩隧道(5)

ao111.jpg

さて、再び新隧道に視点を戻します。

金網の先には、やっと、出口が見えた。


aoo112.jpg

出口付近で発見した、新旧隧道のドッキング部分(推測)。

左の人物は春日氏。 余談だが、当方も春日氏も相当な怖がりである。 でも、二人で勇気を出し合って新青崩隧道を完抜けすることができました。 当方一人だったら、オウチに帰ってたな・・・。


aoo113.jpg

出口。

先にも書いたが、この出口は旧隧道の出口でもある。

それにしても・・・

この新青崩隧道、当方にとっては、暗闇の度合いがパンパなかった・・・。 長かった・・・。

メチャ、怖かった・・・。


aoo114.jpg

振りかえって、坑口をパチリ。 ロックシェッドが伸びている。


aoo115.jpg

ロックシェッドの全体像。 実は、撮影中もパラパラパラパラと小さい落石が頻繁に起こっていた。


aoo116.jpg

ロックシェッド遠景。 うわぁ~・・・ パンパない落石量! 別な意味で怖い・・・。

でも、当方にとって新青崩隧道はS評価。 お気に入りに勿論、登録いたします!

(完)


  1. 2012/04/19(木) 13:41:56|
  2. 新青崩隧道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<押日(1) | ホーム | 新青崩隧道(4)>>

コメント

5枚目と6枚目こそ、この隧道の姿の真髄ですよね~(;´Д`)ハァハァ もう、アーといかウーとかスゲー、としか言えない風景。新旧ともに制覇したdoodoongooさんはスゴイ!
  1. 2012/04/20(金) 06:45:05 |
  2. URL |
  3. パパゲーノ #K.YSh4yM
  4. [ 編集]

あのロックシェッドの下でメシ食ったのは良い思い出ですが、ひっきりなしの「ズザザザ-…」という音は戦慄でしたね~。こういう地質をもとに多分古来からの呼び名なんでしょうけど、隣の物件も含めて隧道名に「崩」の字を使うとはかなりのセンスかと(汗)。
  1. 2012/04/20(金) 14:15:25 |
  2. URL |
  3. クイック・ニック #-
  4. [ 編集]

パパゲーノさま

あっしの本格的な隧道探索の一発目は旧青崩隧道でした。 あの暗闇に入るの、怖かったなぁ・・・。
  1. 2012/04/20(金) 20:37:15 |
  2. URL |
  3. doodoongoo #-
  4. [ 編集]

クイック・ニックさま

確かに。 あまりにも頻繁に起こる落石を見越してあれだけのロックシェッドを作る神奈川県も、久し振りに尊敬しました・・・。通行止めにならないことを祈ります・・・。

あのとき、貴殿のお弁当はいなり寿司と太巻きでしたよね・・・。 そういうテもあるのかと、感心しました。 当方はいつもコッペパンなので・・・。

  1. 2012/04/20(金) 20:40:16 |
  2. URL |
  3. doodoongoo #-
  4. [ 編集]

凄いトンネルでしたねぇ。
そして、凄いロックシェッドですねぇ。
……トンネルと呼ばれる日もそう遠くなさそうな(笑)。

ロックシェッドではしょっちゅう落石音が?
いや、これは怖いですねぇ……自転車ではとても行けそうに無い(苦笑)。
  1. 2012/04/21(土) 23:43:40 |
  2. URL |
  3. DAiN #-
  4. [ 編集]

この青崩隧道の先には石崩隧道というのがあって、もう崩れてばっかり。ロックシェッドの上には落石がてんこ盛り。そのうち、てんこ盛りの落石の上を落石が通過することになるでしょう。
  1. 2012/04/22(日) 10:27:34 |
  2. URL |
  3. doodoongoo #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zuidou.blog31.fc2.com/tb.php/492-0ebd7aaf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

バナー(険酷隧さまご提供)

隧道道バナー (2)

プロフィール

doodoongoo

Author:doodoongoo
長くて狭くて暗い隧道を探します。

相互リンク

「険道と標識のページ」
(春日さん)
胸がキューンとなる険道を多数紹介されてます。
トンネルコレクション
(まききさん)
素掘り隧道、趣あります。必見です。
ORRの道路調査報告書
(へなりさん)
緻密な筆致でもって様々な道路・隧道が紹介されてます。
山さ行がねが
(ヨッキれんさん)
様々な廃道・隧道を人間技とは思えない行動力で踏破されてます。
険酷隧に魅せられて・・・。
(険酷隧さん)
富山県の隧道を愉快に紹介されてます。池原隧道は必見!!
道にあるちょっと古いもの
(パパゲーノさん)
視点が違います。 隧道愛。 隧道好きにはグッとくきます。
水辺の土木遺産
(DAiNさん)
土木遺産に関する知識や行動力がすごいんです。 必見です!
穴と橋とあれやらこれやら
(クイックさん)
隧道好きの心の琴線に触れる記事が満載です。新規開店!キューンとなること間違いなし!!
道にあるちょっと気になる物
(HiroKittyさん)
新装開店!ほんわかした隧道愛は健在だ。隧道ファンの癒し所です。
maya46の日記
(mayaさん)
戦跡探索のプロフェッショナル。地元民しか分からない遺構を聞き込み調査で果敢に発掘!すごい行動力に脱帽です。
隧隧道
(別館)
隧道道の期間限定別館です。お暇な方はどうぞ~

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。