隧道道

隧道をはじめ、趣のあるものをお知らせします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

一谷坂隧道(7)エピローグ

kanden127jpg.jpg

一谷坂隧道編は前回をもって終了したのではあるが・・・。

せっかくなので、予告編での感電のいきさつを。

ね~ 「電気柵使用中」 「感電注意」 って書いてあるのに・・・。


kanden128jpg.jpg

それを無理に跨ごうとするから・・・。


kanden129jpg.jpg

股間に高圧電流が流れ・・・。


kanden130jpg.jpg

それには飽き足らず、握っちゃってるよ、おい!!!


kanden131jpg.jpg

南無阿弥陀仏・・・。

合掌。


これにて一谷坂隧道編を終了いたします。 ご静聴誠にありがとうございました。

(完)

  1. 2012/12/14(金) 09:22:10|
  2. 一谷坂隧道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<旧佐和山隧道(1) | ホーム | 一谷坂隧道(6)>>

コメント

orz

この直後、頭の回転が少し良くなった気がします…。
最近はまた鈍ってきているので、そろそろまたどっか感電しにいこーかしら?
  1. 2012/12/15(土) 13:33:34 |
  2. URL |
  3. 感電大好き まききё #/CTxYxyc
  4. [ 編集]

まきき氏、股間にながれる高圧電流がよっぽどお気に召したんですな (・∀・)ニヤニヤ
  1. 2012/12/15(土) 19:23:33 |
  2. URL |
  3. パパゲーノ #K.YSh4yM
  4. [ 編集]

感電大好き まきき さま

小学生のころ、コンセントに金属棒両手で突っ込んで、感電したなぁ。
あのときは、びっくりしたなぁ。
両手が大波のようにブルブルと震えたっけ・・・。
  1. 2012/12/18(火) 08:34:38 |
  2. URL |
  3. doodoongoo #-
  4. [ 編集]

パパゲーノさま

夜になると、実際に電流が流れます。
探索終了後、撤収している際に、まきき氏の臀部が電線に触れてしまいました。
まきき氏が歓喜の表情で身悶えしていたことは、ここだけのハナシです・・・。


  1. 2012/12/18(火) 08:39:16 |
  2. URL |
  3. doodoongoo #-
  4. [ 編集]

怪力堂です。
まきき氏のゴメーフクをお祈りします。
  1. 2012/12/26(水) 00:52:51 |
  2. URL |
  3. 怪力堂 #-
  4. [ 編集]

怪力堂さま

凶暴な電流が流れています・・・。
  1. 2012/12/27(木) 09:58:41 |
  2. URL |
  3. doodoongoo #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zuidou.blog31.fc2.com/tb.php/519-04304f50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

バナー(険酷隧さまご提供)

隧道道バナー (2)

プロフィール

doodoongoo

Author:doodoongoo
長くて狭くて暗い隧道を探します。

相互リンク

「険道と標識のページ」
(春日さん)
胸がキューンとなる険道を多数紹介されてます。
トンネルコレクション
(まききさん)
素掘り隧道、趣あります。必見です。
ORRの道路調査報告書
(へなりさん)
緻密な筆致でもって様々な道路・隧道が紹介されてます。
山さ行がねが
(ヨッキれんさん)
様々な廃道・隧道を人間技とは思えない行動力で踏破されてます。
険酷隧に魅せられて・・・。
(険酷隧さん)
富山県の隧道を愉快に紹介されてます。池原隧道は必見!!
道にあるちょっと古いもの
(パパゲーノさん)
視点が違います。 隧道愛。 隧道好きにはグッとくきます。
水辺の土木遺産
(DAiNさん)
土木遺産に関する知識や行動力がすごいんです。 必見です!
穴と橋とあれやらこれやら
(クイックさん)
隧道好きの心の琴線に触れる記事が満載です。新規開店!キューンとなること間違いなし!!
ちょっと気になる所
(HiroKittyさん)
ほんわかした隧道愛。隧道ファンの癒し所です。
隧隧道
(別館)
隧道道の期間限定別館です。お暇な方はどうぞ~

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。