隧道道

隧道をはじめ、趣のあるものをお知らせします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

玄倉林道の隧道(11)

kuro047.jpg

みんな大好き、新青崩隧道こと2号隧道へ出発である。


kuro048.jpg

この隧道、右に大きくカーブしている。

出口は全く確認できない。


kuro049.jpg

中を進むにつれ、闇が深くなっていく。


kuro050.jpg

どんどん右に曲がっていく。

出口の光はまだ見えない。


kuro051.jpg

このあたりで、光は完全に遮断され、完璧な闇となる。

背骨がキューンとなって、トイレに行きたくなる。


kuro052.jpg

やっと出口が見えた。

ハアハア。


  1. 2013/04/09(火) 09:11:34|
  2. 玄倉林道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<玄倉林道の隧道(12) | ホーム | 玄倉林道の隧道(10)>>

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2013/04/09(火) 17:30:54 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

怪力堂さま

お褒めの言葉をどうもありがとうございます。
  1. 2013/04/10(水) 10:32:47 |
  2. URL |
  3. doodoongoo #-
  4. [ 編集]

最強の真っ暗隧道!九号隧道まで堪能できて最高でしたが、もしここだけしか見れなかったとしても、充分値打ちがあったと思います!
  1. 2013/04/10(水) 21:21:49 |
  2. URL |
  3. クイック・ニック #-
  4. [ 編集]

毎度ありがとうごぜぇます。
青崩は、狭くはないが、長くて、曲がって、真っ暗。
曲がってないが、長くて狭くて真っ暗なのは杉本さんでしたねぇ~。
隧道って、ホント、いいもんですね~

  1. 2013/04/10(水) 22:16:47 |
  2. URL |
  3. doodoongoo #-
  4. [ 編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2013/04/12(金) 15:47:14 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

怪力堂さま

度重なるお褒めの言葉、誠にありがとうございます。
当方も常々思います。
感謝されるより、感謝する方が幸せですね。

  1. 2013/04/12(金) 23:11:44 |
  2. URL |
  3. doodoongoo #-
  4. [ 編集]

この隧道に初めて入った時の記憶が(もちろん反対側からですが)よみがえります。
暗~い、長~い。でも新しい。新しいってのもポイントのひとつだと思うんですよ。暗い廃隧道って、なんだかバッチイものが落ちてきたり踏んづけちゃったりしないかとヒヤヒヤするんですが、ここは無問題。思いっきり息を吸い込みたくなります (;´Д`)ハァハァ
  1. 2013/04/14(日) 22:17:52 |
  2. URL |
  3. パパゲーノ #K.YSh4yM
  4. [ 編集]

ハイ。
房総特有の脚がいっぱい生えてるヤツとか、超音波をたよりに飛び回っているヤツとか、おりませぬ。
コーヒーブレイクしたいです。
  1. 2013/04/16(火) 15:04:43 |
  2. URL |
  3. doodoongoo #-
  4. [ 編集]

こわ〜! \(>◇<)/

doodoongooさん、こんにちは。お世話になっております。e-454

玄倉林道の隧道シリーズをずっと拝見しておりますが…。
うっは〜e-447、新青崩隧道。
これ、もし、一人だったら流石におっかないですね!!e-451

特に、真っ暗で曲がっていくところなんか…。

('-'*)コワイヨコワイヨ
  1. 2013/04/19(金) 00:48:15 |
  2. URL |
  3. ひろキティ #kTjA9xso
  4. [ 編集]

ひろキティさま

毎度ありがとうございます。
実はワタクシ、一人だったら完抜けする自信がありません。
中は真っ暗。
照明なし。
神奈川県は照明を付ける気など、全く無いようです。そこがありがたい・・・。
  1. 2013/04/21(日) 13:27:49 |
  2. URL |
  3. doodoongoo #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zuidou.blog31.fc2.com/tb.php/541-d8e14f06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

バナー(険酷隧さまご提供)

隧道道バナー (2)

プロフィール

doodoongoo

Author:doodoongoo
長くて狭くて暗い隧道を探します。

相互リンク

「険道と標識のページ」
(春日さん)
胸がキューンとなる険道を多数紹介されてます。
トンネルコレクション
(まききさん)
素掘り隧道、趣あります。必見です。
ORRの道路調査報告書
(へなりさん)
緻密な筆致でもって様々な道路・隧道が紹介されてます。
山さ行がねが
(ヨッキれんさん)
様々な廃道・隧道を人間技とは思えない行動力で踏破されてます。
険酷隧に魅せられて・・・。
(険酷隧さん)
富山県の隧道を愉快に紹介されてます。池原隧道は必見!!
道にあるちょっと古いもの
(パパゲーノさん)
視点が違います。 隧道愛。 隧道好きにはグッとくきます。
水辺の土木遺産
(DAiNさん)
土木遺産に関する知識や行動力がすごいんです。 必見です!
穴と橋とあれやらこれやら
(クイックさん)
隧道好きの心の琴線に触れる記事が満載です。新規開店!キューンとなること間違いなし!!
ちょっと気になる所
(HiroKittyさん)
ほんわかした隧道愛。隧道ファンの癒し所です。
隧隧道
(別館)
隧道道の期間限定別館です。お暇な方はどうぞ~

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。