隧道道

隧道をはじめ、趣のあるものをお知らせします。

奥只見シルバーライン(1)

oku101.jpg

奥只見シルバーラインって知ってますか?

場所は、“こちら”。

全長約22kmのうち、18kmがトンネルっていう、我々隧道ファンにはたまらない新潟県道なのである。

そしてこのシルバーラインのトンネルの一つに、何と分岐箇所があるのだ。

そこを確認せねばならぬ。

だが・・・

トンネル内濃霧警報発令中!

写真ではデジカメちゃんが結構補正しちゃってるけど、視界およそ4~5m。

トンネル内でこれほどのキリ・・・初めてである。

ワクワクと恐怖の割合は五分五分である。


oku102.jpg

先が見えないもうダメーっ!!


  1. 2013/07/30(火) 13:02:22|
  2. 分岐隧道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<奥只見シルバーライン(2) | ホーム | 房総半島(101)>>

コメント

ホ〜ント、何も見えないですねッ!!

doodoongooさん、こんにちは。e-454e-483
はい、知っております〜!! 新潟県と云えば、旭隧道、中山隧道に続いて、奥只見シルバーラインですね〜!e-420
映画、“ホワイトアウト”の舞台にもなった場所でしたね(映画ではシルバーラインのトンネルはほんの一部しか出なかったのがいまいちでしたがe-441)。

しかし、すごーい濃霧ですねッ!e-447
こんな事もあるのですね。
続きのレポートが楽しみです。e-454
無事に分岐まで行けたのでしょうか〜。e-125e-330
  1. 2013/07/30(火) 18:29:32 |
  2. URL |
  3. ひろキティ #kTjA9xso
  4. [ 編集]

奥只見シルバーラインは、以前から行きたくてたまらない隧道でした。山の隠れ里の動画も指をくわえて見てましたっけ・・・。それが今回念願叶いましたーっ! しかし、あのキリは何なのでしょうか。数メートル先が見えないんですよ。危ないですよねぇ~。半分はワクワクしましたけど。

  1. 2013/07/30(火) 21:00:24 |
  2. URL |
  3. doodoongoo #-
  4. [ 編集]

念願のシルバーラインが…濃霧!?

doodoongooさん、こんばんは(こんにちは)。e-454
今回、初めて行かれたのですね?e-451
私は2005年に“まきき”のテ○オスで行ったきりでしたので、今はどうなっているのか、楽しみです。e-454

今はYouTubeに、奥只見シルバーラインのe-111動画がいっぱいe-303アップされていますが、当時のものは貧弱で…。
あれをご覧頂いたのですネ!? ありがとうございます。e-466

本当にすっごい霧ですね。e-447
前が本当に見えませんね〜。
こんなに凄い霧の光景も、珍しいかもしれませんね?
ある意味、命がけの貴重なレポートですね。e-451
  1. 2013/08/01(木) 18:10:25 |
  2. URL |
  3. ひろキティ #kTjA9xso
  4. [ 編集]

こんにちは。
ひろキティさんがおっしゃるように、奥只見シルバーラインについては、多くのサイト様がレポされております。なので、隧道道の記事では分岐箇所にしぼる
つもりです。しかしあれですな。自動車専用道なのでトンネル内部でゆっくりする訳にもいかず、中々うまく写真が撮れません~。
  1. 2013/08/02(金) 09:22:51 |
  2. URL |
  3. doodoongoo #-
  4. [ 編集]

奥只見シルバーライン、良いですよねぇ。
ですが、二輪禁止で自転車乗りには厳しいのが……。
まぁ、某廃道の大家はチャリで乗り込んでいましたが(笑)。

ところであそこ、
自動車で走っていると妙に眠くなりません?
あの点滅が催眠効果でもあるんじゃ無いかってくらいに眠くなったのですが……私だけですかねぇ(苦笑)。
  1. 2013/08/04(日) 01:20:50 |
  2. URL |
  3. DAiN #SFo5/nok
  4. [ 編集]

これから記事にする分岐部は、徒歩で散策したのですが、異常に排気ガス臭かった・・・。トンネル内で空気が澱んでいるのかもしれません。もしチャリで通行しようものなら、●●中毒になりそう。

今回、トンネル内でキリが大発生していたので、ドキドキで眠くなる余裕がありませんでした・・・。
  1. 2013/08/04(日) 09:50:48 |
  2. URL |
  3. doodoongoo #-
  4. [ 編集]

あああっ、また夢を実現しちゃったんですね。うらやまし~ (;´Д`)ハァハァ
奥只見ダムといえば、J-POWER・電源開発。株主向けの見学会、ここで実施してくれないかなー
  1. 2013/08/06(火) 00:25:45 |
  2. URL |
  3. パパゲーノ #K.YSh4yM
  4. [ 編集]

パパ氏は、ここに行ったことあります?
もしトンネルのそこここの横穴入れる株主優待あるなら、ぼくチン、買っちゃいま~す!!
  1. 2013/08/06(火) 21:21:25 |
  2. URL |
  3. doodoongoo #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zuidou.blog31.fc2.com/tb.php/552-71866826
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

バナー(険酷隧さまご提供)

隧道道バナー (2)

プロフィール

doodoongoo

Author:doodoongoo
長くて狭くて暗い隧道を探します。

相互リンク

「険道と標識のページ」
(春日さん)
胸がキューンとなる険道を多数紹介されてます。
トンネルコレクション
(まききさん)
素掘り隧道、趣あります。必見です。
ORRの道路調査報告書
(へなりさん)
緻密な筆致でもって様々な道路・隧道が紹介されてます。
山さ行がねが
(ヨッキれんさん)
様々な廃道・隧道を人間技とは思えない行動力で踏破されてます。
険酷隧に魅せられて・・・。
(険酷隧さん)
富山県の隧道を愉快に紹介されてます。池原隧道は必見!!
道にあるちょっと古いもの
(パパゲーノさん)
視点が違います。 隧道愛。 隧道好きにはグッとくきます。
水辺の土木遺産
(DAiNさん)
土木遺産に関する知識や行動力がすごいんです。 必見です!
穴と橋とあれやらこれやら
(クイックさん)
隧道好きの心の琴線に触れる記事が満載です。新規開店!キューンとなること間違いなし!!
ちょっと気になる所
(HiroKittyさん)
ほんわかした隧道愛。隧道ファンの癒し所です。
隧隧道
(別館)
隧道道の期間限定別館です。お暇な方はどうぞ~

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

ブログ内検索

RSSフィード