隧道道

隧道をはじめ、趣のあるものをお知らせします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

住吉隧道(1)

sumi101.jpg

相互リンク「穴と橋とあれやらこれやら」で紹介されている住吉隧道に行きたくて、国道134号線をフラフラと歩いてみる。

ずいぶんと前から、「この先歩道なくなります」の看板が出ていたが、まさかね~そんなことあるもんか。

そしたら、国道トンネル前でホントに歩道が無くなっていた!

でも、めげずに進もう!

sumi102.jpg

それにしても交通量多いな~

なんか、こんなとこ歩いている自分って、アホだな~

でも、めげずに進もう!


sumi103.jpg

写真上に見える国道を何とか脱出し、下界へ。


sumi104.jpg

逗子マリーナというリゾートマンション裏手をフラフラと歩いてゆく。


sumi105.jpg

突如現れるこのツタだらけのトンネルも興味をそそられるのだが、今日のターゲットはここではない。


sumi106.jpg

左手に相模湾を臨みながら、小道をフラフラと進んでゆく。

sumi107.jpg

小道はさらに狭くなり、不安になってくるが、赤矢印の如く進めば今日のターゲットに到達するはずだ。


sumi108.jpg

小道は激坂へと変貌。

この先行き止まり? まぢですか!?

でも、めげずに進もう!


sumi109.jpg

すると激坂の終点に・・・

あーっ! あった!!


  1. 2015/09/16(水) 11:43:15|
  2. 住吉隧道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<住吉隧道(2) | ホーム | 極上京都旅行(5)>>

コメント

夏の日差しが眩しい!
逗子マリーナって、川端康成由来(ガス自殺した…汗)のリゾートマンションですよねぇ。
坂を登った先に現れる小さな隧道の影、ワクワクする瞬間ですね!
  1. 2015/09/17(木) 03:01:39 |
  2. URL |
  3. パパゲーノ #K.YSh4yM
  4. [ 編集]

そのようですね~
何年か前、逗子マリーナの一室に知人に招かれたことがありまして、古いけれども管理は行き届いていた、という印象があります。眺めもよかったし・・・。
それはともかく、これからの驚愕の展開にご期待ください。それまで、答えは見ないようにお願いします。もし答えをご存じでしたら、是非、忘れてください!
  1. 2015/09/17(木) 14:18:13 |
  2. URL |
  3. doodoongoo #-
  4. [ 編集]

感動がよみがえります~。しかししんどい坂でしたよね!
  1. 2015/09/26(土) 15:58:51 |
  2. URL |
  3. クイック #-
  4. [ 編集]

はい。
あの坂を登りながら、ほんとに物件があるのか、不安になりました。
  1. 2015/09/26(土) 22:02:14 |
  2. URL |
  3. doodoongoo #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zuidou.blog31.fc2.com/tb.php/596-40eef623
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

バナー(険酷隧さまご提供)

隧道道バナー (2)

プロフィール

doodoongoo

Author:doodoongoo
長くて狭くて暗い隧道を探します。

相互リンク

「険道と標識のページ」
(春日さん)
胸がキューンとなる険道を多数紹介されてます。
トンネルコレクション
(まききさん)
素掘り隧道、趣あります。必見です。
ORRの道路調査報告書
(へなりさん)
緻密な筆致でもって様々な道路・隧道が紹介されてます。
山さ行がねが
(ヨッキれんさん)
様々な廃道・隧道を人間技とは思えない行動力で踏破されてます。
険酷隧に魅せられて・・・。
(険酷隧さん)
富山県の隧道を愉快に紹介されてます。池原隧道は必見!!
道にあるちょっと古いもの
(パパゲーノさん)
視点が違います。 隧道愛。 隧道好きにはグッとくきます。
水辺の土木遺産
(DAiNさん)
土木遺産に関する知識や行動力がすごいんです。 必見です!
穴と橋とあれやらこれやら
(クイックさん)
隧道好きの心の琴線に触れる記事が満載です。新規開店!キューンとなること間違いなし!!
ちょっと気になる所
(HiroKittyさん)
ほんわかした隧道愛。隧道ファンの癒し所です。
隧隧道
(別館)
隧道道の期間限定別館です。お暇な方はどうぞ~

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。